【ANA国内線特典航空券】一般会員が上級会員より先に予約できる裏ワザ。予約開始日より早くライバルを出し抜け!

ANAマイレージクラブ一般会員の私がダイヤモンドメンバーなど上級会員よりもいち早く国内線特典航空券を予約できてしまう裏ワザ、ご紹介しちゃいます!

正攻法ではありませんが、裏を返せばビギナーの方でも簡単な方法なので覚えておくと便利ですよ^^

 

土日や連休、ゴールデンウイークやお盆といった繁忙期などは空席を見つけるのが難しい路線もあるANA特典航空券。

せっかくマイルを貯めてもそれを使えなければ残念ですよね。

 

そんな時に!

ANAの上級会員に人気路線を予約される前に、彼らを出し抜いてお先に空席をゲットしてしまうこの方法。

土日のアウェイ遠征や連休の旅行などに、ぜひ活用してみてくださいね^-^

 

飛行機に乗る機会が多い方は↓これらの記事もどうぞ^^
⇒ 【ANAマイルの裏ワザ】海外旅行1往復分のマイルで2~3回海外に行く方法

 【JAL国内線】クラスJで国際線ビジネスクラスシートに搭乗!就航路線や価格、予約のコツなどまで実践ガイド

 【穴場はここだ!】羽田空港駐車場が満車でも大丈夫!代案になるおすすめ駐車場をご紹介

 【飛行機から富士山が見える座席】左右どっち?JALとANAで簡単に調べる方法

 【超便利】SEATGURUで世界中の飛行機の座席表を検索!良席の見方を解説します

 【意外と知らない?】飛行機で若いCAさんに近い座席の指定方法

 【仮眠は可能?24時間オープン?WiFiは?】世界中の空港情報が一目瞭然! 海外での乗継や空港野宿の前にこのサイトで情報収集しよう!

 

スポーツ観戦の前後に、スタバの飲み物はいかがですか?
しかも無料で。
【スタバ2024年5月最新】6杯~7杯実質無料!ドリンクチケットなしでも得する方法はまだあるぞ!

 

私はチケット代やユニフォーム代、アウェイの遠征費をお金をかけずにこうして確保!
期間限定のチャンスを見逃す
⇒ 【NISA始めるなら5/31(金)までに口座開設すべき】 【俺、新NISA始めるわ】5/31(金)まで!SBI証券口座開設で18,000~19,200ポイントを貰おう!

⇒ 【見逃し厳禁! 期間限定の爆得チャンス! 【年会費無料】P-oneカード<Standard>発行で計9,500~10,700円分のポイントを簡単に貰おう!

【ポイント爆増!】auカブコムFXで24,000ポイント獲得!リスクを避けて特典条件を満たすコツや申込み手順も画像でガイド

【ポイ活的FX攻略法】外為どっとコムFXの少量取引で10,000ポイント貰える!同じ要領で他社も使えば余裕で5万・10万稼げるぞ!<口座開設の入力手順も詳しく解説>

 

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ
来年はマイル使って家族でパリ五輪に行こうと計画中です♫

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

 

【 旅行&遠征がもっとお得になる! 】
飛行機はマイルで、新幹線はポイントで。お金を払わずに乗りまくるのが俺の新・旅行術
2023年は新潟遠征もあるぞ!

 PVアクセスランキング にほんブログ村




(本題の前に)ANAの国内線特典航空券は会員ランクの高い順に予約開始となる

まずは、ANAの国内線特典航空券を予約できるタイミングの概要から。

ANAの場合、いわゆる「夏ダイヤ」「冬ダイヤ」という約半年スパンで予約できる便が定められており、そこに応じて予約開始日も設定されています。

 

2023年の夏ダイヤは、3月26日(日)~10月28日(土)搭乗分が対象。

その期間の搭乗便は、以下のようにANAマイレージクラブ(AMC)の会員ランクが高い順に予約開始日時が決まっています。

◆ 先行予約

「ダイヤモンドサービス」メンバー
2023年1月24日(火) 9:30

ダイヤモンド以外のプレミアムメンバー、スーパーフライヤーズ会員
同日 11:00

ANAカード会員、ANAマイレージクラブ モバイルプラス会員
1月25日(水) 13:00
(私はANAカードも持っているだけの一般会員なのでここに該当)

 

◆ 先行予約

「ダイヤモンドサービス」メンバー
1月26日(木) 15:00

 

現に、1月23日以前に5月の特典航空券を予約しようとしても先には進めません。

 

ということで、3/26以降の国内線特典航空券を予約したい人は予約開始日時まで待つしかありません。

そして、上述のように予約は会員種別の順に早い者勝ちでできるようになるので、会員ステータスが高いほど予約が有利なのは間違いないこと。

これは事実です。

 

「やっぱりダイヤモンド会員になったりSFC取らないと希望の便は取れないよね…」

 

そう思ってきたそこのあなた!

そのルールの裏をかく方法を知っておきましょう^^

 

もちろん不正でもズルでもなんでもありません。

表現としては、「視点を変えて予約する」というのが適切でしょうか^^

 

いずれにしても、これを知っておけば希望の便を予約できる可能性が飛躍的に高まりますので、次の章をぜひご覧ください!

 

裏ワザ その1

 

『国際線と一緒に予約する』

 

えっ!? なにそれ??

とお感じの人もいらっしゃるでしょう。

 

ANAのマイルを使った特典航空券は、もちろん国内線だけでなく国際線もあります。

そのルールにある、スターアライアンス各社をはじめとする「提携航空会社特典航空券」を予約すると、トランジット(24時間以内)またはストップオーバー(24時間超)扱いでANAの国内線も付けられる という決まりを味方につけるのです。

嚙み砕いて言うと、ある期間の国際線特典航空券を予約して、その後の日付で国内線を1本予約しちゃっていいんですよ。
(国際線は復路出発日の355日前から予約可能なので、約1年後の国内線フライトも確保できます。)

このルールの詳細や活用例、それをエスカレートさせた変態行程は↓コチラの記事をどうぞ^^
⇒ 【ANAマイルの裏ワザ】海外旅行1往復分のマイルで2~3回海外に行く方法

 

ひとつ気を付けたいのは、国際線といっても往復ともANAの便を使うだけでは「ANA特典航空券」になるだけで「提携航空会社特典航空券」にはなりません。

後者にするには、ユナイテッド航空やアシアナ航空、ルフトハンザなどANA以外のスターアライアンス加盟航空会社の便を1つ以上絡める必要があります。

 

このルールを使うと、24時間以内滞在の弾丸旅行を組み合わせれば『海外1往復分のマイルで3回海外旅行をする』ことも可能になりますので、このあたりはまた別の記事でご紹介しましょう^^

 

話を戻しますね。

マイルを使って国内線で乗りたい便がある時は、例えばアシアナ航空を使ったソウル往復と一緒に予約しちゃえば良いのです。
日付はソウルから帰ってきた日と離れていても大丈夫です。(前後の順はどちらでも可)

 

例えば、13時キックオフでアビスパ福岡vs浦和レッズの試合が組まれている5月20日(土)朝の羽田-福岡を狙うとしましょう。
土曜日のこの路線は午前中だと特典枠が埋まること必至ですからね。

手順は簡単。
国際線特典航空券を普通に予約するように、ANAの公式サイトでこんな感じで検索します。

 

ソウル往復のあと、3便目で羽田⇒福岡の特典枠に空席がある便が表示されます。
ANA国内線特典航空券は最上級のダイヤモンドメンバーでさえまだ予約開始にならないのに。

 

13時キックオフの試合にちょうどいい9時前後出発の便も余裕で空いています。

ANAの会員向けに予約開始になったら早いうちに満席ばかりになる可能性が高い曜日・路線にもかかわらず。

 

予約の全体像はこの通り。

 

ソウル往復に加わる羽田⇒福岡の便は、空港使用料以外は無料です。

燃油サーチャージは依然高い時期なのでそこは「お支払い金額」に含まれており注意が必要ですが、海外旅行に行く予定のある人はこうして取ってしまえば国内線単体の特典航空券の予約開始を待たずに先に予約できるのです^-^




裏ワザ その2

 

『ANAマイルではなくユナイテッド航空のマイルでANA国内線特典航空券を予約する』

 

「海外旅行なんて行く予定ないよ…」

そんな人にはこちらがおすすめ。

 

ANAと同じスターアライアンスに加盟するユナイテッド航空のマイル「マイレージプラス」を使ってANAの特典航空券を予約するのがこの方法。

先ほど、ANAのマイルを使ってユナイテッド航空やアシアナ航空など他のスターアライアンス加盟航空会社の特典航空券を予約できると書きましたが、その逆も同様で、ユナイテッド航空のマイルを使ってANAの国内線特典航空券を予約することだって可能です。

それを活用するというわけです!

 

ユナイテッド航空のマイル「マイレージプラス」は、実はANAマイルと比べて優位な点が盛りだくさん。

・マイルの有効期限がない
(ANAは加算から36ヶ月経過するごとに失効)

・336日前から予約可能
(ANAの夏ダイヤ予約開始よりも先に予約できる)
⇒もっと言うと、1月の時点で 最終節の12月2日-3日の土日の特典航空券だって既に予約可能!

・ANAマイルより少ないマイル数でANA国内線特典航空券を予約できる

・遠回りや乗り継ぎルートも直線距離のマイル数で計算
(羽田⇒岡山⇒新千歳みたいな乗り継ぎも1旅程で可)

・ハイシーズンも同じ必要マイル数

・空席があれば当日でも予約可
(ANAマイルだと予約は搭乗前日までなんですよね)

 

…と、こんな感じでメリットがたくさんあるのです!

 

中でも、必要マイル数が少なく済むのは大きな利点。

ユナイテッド航空のマイルを使ってANA国内線特典航空券を予約するのに必要なマイル数は以下の通りです。

800マイル以内の区間/
出発21日前までの予約 …5,500マイル(5,000マイル)
出発20日前~当日の予約…6,000マイル(5,000マイル)

800マイル超の区間/
出発21日前までの予約 …8,800マイル(8,000マイル)
出発20日前~当日の予約…9,600マイル(8,000マイル)

 

・往復で予約すると、片道あたりカッコ内のマイル数で予約可能

■ 東京起点だと800マイル超なのは那覇以遠のみなので、日本国内の大抵の区間は800マイル以内です

 

5,000マイルや5,500マイル貯めるだけで九州旅行や北海道旅行などの航空券に使えるのは手軽で良いですよね!

 

そんなユナイテッド航空のマイルを使ってANAの特典航空券を予約する際は、ユナイテッド航空の公式サイトから進めば大丈夫です。
⇒ 
https://www.united.com/ja/jp

 

「マイルを使って予約」にチェックを入れて希望の日にちや区間を検索

 

先ほどと同様に、まだ予約開始前のはずのANA国内線が表示されます。

もちろん空席も潤沢!

 

復路も日曜夜の理想的な便が予約可能です。

 

トータルではこのような感じ!

 

また、ユナイテッド航空のマイルを使うと「遠回りも乗り継ぎルートも同じマイル数で利用可能」という特性が。

例えば、ドお盆期間の日曜日である8月13日の札幌新千歳⇒羽田を調べると、直行便は既に朝しか空席がありませんが、
新千歳⇒稚内乗り継ぎ⇒羽田というルートなら空席があり、同じマイル数で予約できるのです!

 

下の方にある約4時間乗り換えの便を選択すれば、路線バスを使って宗谷岬へ行くこともできてしまいます^^

 

私はこのルールを活用して、2016年には三重県での用事を済ませたあと名古屋中部⇒福岡(1泊)⇒羽田というルートでアビスパ福岡対サガン鳥栖の試合を見に行き、片道分の当時5,000マイルのみで済ませるという旅もしたものでした。

検索すると、空席がある限り面白い乗り継ぎルートも出してくれるので、なかなか楽しいですよ!

 

話がそれましたが、この方法を使えば、きっとすぐ満席になるであろうバスケットボールワールドカップ期間中の沖縄への便も、土日だって予約可能です。

 

土日の理想的な便を選ぶことができ、16,800マイル。

 

このように、普通にANAマイルを使って予約するとなると繁忙期なので往復2万マイル以上かかりますしそもそも空席があるかも微妙ですが、ユナイテッド航空のマイルを使えばANAの上級会員よりも早く・なおかつ少ないマイル数で特典航空券を予約できちゃいます^^

 

この方法には、つい先日までひとつ注意点があったのです。

それは、キャンセルや変更の際に125ドル(約16,000円)もの手数料が課されること。
しかし、インターネット上で会員自身が変更・キャンセル操作をするなら2023年1月から手数料無料になりました!

 

ということで、ユナイテッド航空のマイルは使い勝手良好。

「まず5,500マイル試しに貯めてみるか」という最初の一歩も手軽ですので、かなりおすすめですよ!




ユナイテッド航空のマイルはどうやって貯める?

この記事の最後に、『ユナイテッド航空のマイルの貯め方』について。

マイレージプラスで所有マイル数を増やしていく方法は大きく分けて3つあります。

 

一つは、ユナイテッド航空のクレジットカードを作ってコツコツ決済していくこと。

年会費の安いものだと「MileagePlusセゾンカード」というものがあり、年会費は税込1,650円。
マイル還元率は0.5%と平凡です。

 

プラスして年間税込5,500円を払って「マイルアップメンバーズ」に入るとマイル還元率は1.5%と3倍になりますが、ゴールドカードでもないのに1年目から合計7千円以上を納めなければならないのはちょっと負担感がありますね。

しかも、入会キャンペーンで貰えるマイルもたった3千マイル弱なので、そう簡単に大量マイル獲得とはいかないのが残念なところです。

 

 

二つ目は、「Marriott Bonvoyポイント」が貯まるクレジットカードを作ってコツコツ決済していくこと。

マリオットやシェラトンなど有名ホテルの宿泊などに利用できるこのポイントは、多くの航空会社のマイルに概ね3対1の割合で交換でき、ユナイテッド航空もその提携先に含まれるため、マリオットのポイントを貯めればユナイテッド航空のマイルに交換できるというわけです。

しかも、6万ポイント以上をマイルに交換すると、通常2万マイルに変換されることに加え、5,000マイルが追加されます。

 

なので、交換するなら6万ポイント貯めておくべき。

そうすれば、実質交換レート41.67%でユナイテッド航空のマイルに交換できる上、時として30%レートアップキャンペーンといったさらにお得な企画が設定されることもあり、その時期を狙えば交換レートは50%を超えていきます。

 

さて、そんなMarriott Bonvoyポイントは、提携クレジットカード決済や対象ホテル宿泊でポイントが貯まる仕組み。

ではクレジットカードの年会費はというと、安い「Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード」でも税込23,100円。
より強力なプレミアムカードだと年会費は税込49,500円と、かなりお高くなります。

キャンペーンや既存会員からの紹介特典によって、入会後の決済金額に応じて4万ポイントや5万ポイントを貰えることもよくありますが、いかんせん年会費の多さが負担。
翌年も年会費を払うと1泊分の無料宿泊特典を貰えるものの、それには年間150万円も決済するという厳しい条件が設定されています。

それでも、紹介をすることで紹介者特典をガッポリ貰いたい人は「年会費はかかってもそれを翌年に無料宿泊特典で回収可能!」と都合の良いことを言うわけですが、じゃあ最初は良くても辞める年はどうするのでしょうか?

例えば3年目でカードを退会するとしたら4年目の無料宿泊特典は貰えないのですから、結局最後の年は年会費を無料宿泊特典と相殺することができない という罠には最初から気付いておきましょう。
「せっかく高い年会費払ったのにめっちゃ損じゃん!」と気付いてからでは遅いですからね。

 

また、私もある程度マリオットのポイントは確保しているからわかったのですが、国内だと週末や連休でポイント宿泊できる場面が多くないのも痛いところ。

せっかくのポイントをただでさえ安い平日の宿泊に充てたって意味ありませんからね。

海外なら結構ポイントで良いホテルに泊まれるケースも多いんです。
カタールワールドカップ期間中のドーハのホテルでも、1泊10万円するのに2万ポイントで予約できるホテルがありましたし。

ということで、そういった用途がないのならば、個人的にはユナイテッド航空のマイルを貯めることを主眼にしてマリオットヴォンヴォイの高額カードを作ることはおすすめし難いなあと思っています。
良いホテルに宿泊する習慣があった上で副産物としてポイントも、という人なら別なんですが。

 

 

さあ、最後となる3つ目の方法。

それは、当サイトのメインコンテンツである 【お金をかけず・飛行機にも乗らずにマイルを大量に貯める方法】同じ要領を使うことです。

 

私なんかはこういうブログを作っているくらいですから、

『飛行機はマイル貯めてタダ乗りするもの』
(上記リンク先参照)

『新幹線もポイント貯めてタダ乗りするもの』
(新幹線に無料で乗る方法は【これぞ鉄道マイル】新幹線はお金を払わずポイントで乗ろう!お得に高速移動できる新・旅行術 の記事をどうぞ^^)

だと思っていますので、物価がどんどん上がって家計を圧迫しているこんな時代だからこそ、ぜひ皆さんも活用してみてくださいね^-^

 

さて、その方法の基本である 定番中の定番ポイントサイト『ハピタス』を利用していくと、そこで貯めたポイントは、

ハピタス⇒Marriott Bonvoyポイント⇒ユナイテッド航空

とポイント交換していくことで、継続的に万単位のマイルを貯めていくことが可能なのです。

 

交換レートは、上の画像のように、ハピタス⇒Marriott Bonvoyポイントが等価交換。
即日から3営業日で交換完了とスピード感も良好です。

お次の Marriott Bonvoyポイント⇒ユナイテッド航空の交換も、前章で述べたように6万ポイント貯めれば5,000マイル分のボーナスを含めて交換レートは41.67%となり、時期によりもっと高レートになる時もあります。
こちらは6日程度で交換が完了します。

 

ハピタスを使えば、クレジットカード発行や証券口座開設や投資面談など万単位のポイント広告を利用していくことで、3~4ヶ月程度で5万ポイントや10万ポイント貯めることも十分射程圏内。

私はもっぱらこの方法で、ANAやJALのマイルをメインにしながらユナイテッド航空のマイルもサブとして備蓄しています^^

 

10万ポイント貯まればユナイテッド航空の4万マイル以上に交換できるわけですから、余計な費用や時間をかけずに大量のユナイテッド航空マイルを貯めていくならこの方法がベストだと思いますよ!




まとめ:ANA国内線特典航空券をいち早く予約する方法は意外とある。知っていれば上級会員にならなくても希望の便が取りやすくなるぞ!

以上、今回は ANA特典航空券をANAマイレージクラブ上級会員より先に予約する方法 をご紹介してまいりました。

 

特にユナイテッド航空のマイルは、変更・キャンセル時の手数料が多いというリスクはあるものの、ANAマイルを使うよりも少ないマイル数で利用でき、遠回りのルートも楽しめるということでなかなか利用価値があります。

国際線を使う時の燃油サーチャージも軽減できるメリットもあるので、ANAやJALのマイルをメインに貯めながらもサブとして何万マイルかとっておくとなにかと便利ですよ!

 

こうした旅行情報も随時お伝えしていきますので、引き続きお楽しみ頂ければ嬉しいです^-^

 

おかげさまでフォロワーさん22,000名突破!
世界66ヶ国を旅し 114試合を海外で観戦した経験、そして16シーズンにわたりJリーグクラブのコアサポをやっていた経験をもとに、海外サッカー・国内サッカー・代表戦などの情報や海外・国内の旅行情報、そしてマイルの貯め方も独自の視点でお届け!
20年以上前から『チケット入手のコツ』を編み出して2002年日韓ワールドカップは15試合観戦、以後W杯やユーロ・CL観戦も繰り返し、2019年ラグビーワールドカップも日本戦を含め開幕戦から決勝まで13試合を観戦。

ブログに書けない内容は「サカ×マイル」のツイッターでもお伝えしています^^
 @saka_mile_blog

 

(この記事の情報は2023年1月21日時点のものとなります。状況により変更が生じる可能性もありますので、ご了承ください。)

 


私は以下の記事の方法で、お金をかけずに海外旅行も国内旅行も繰り返しています!
     

スポーツ観戦の前後に、スタバの飲み物はいかがですか?
しかも無料で。
【スタバ2024年5月最新】6杯~7杯実質無料!ドリンクチケットなしでも得する方法はまだあるぞ!

 

私はチケット代やユニフォーム代、アウェイの遠征費をお金をかけずにこうして確保!
期間限定のチャンスを見逃す
⇒ 【NISA始めるなら5/31(金)までに口座開設すべき】 【俺、新NISA始めるわ】5/31(金)まで!SBI証券口座開設で18,000~19,200ポイントを貰おう!

⇒ 【見逃し厳禁! 期間限定の爆得チャンス! 【年会費無料】P-oneカード<Standard>発行で計9,500~10,700円分のポイントを簡単に貰おう!

【ポイント爆増!】auカブコムFXで24,000ポイント獲得!リスクを避けて特典条件を満たすコツや申込み手順も画像でガイド

【ポイ活的FX攻略法】外為どっとコムFXの少量取引で10,000ポイント貰える!同じ要領で他社も使えば余裕で5万・10万稼げるぞ!<口座開設の入力手順も詳しく解説>

 

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ
来年はマイル使って家族でパリ五輪に行こうと計画中です♫

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

 

【 旅行&遠征がもっとお得になる! 】
飛行機はマイルで、新幹線はポイントで。お金を払わずに乗りまくるのが俺の新・旅行術

.