【2021年9月】JALへの電話が繋がらない!一瞬で繋がる『裏番号』を知ってますか?

JAL便の予約変更や取消を電話でする際にすぐ繋がる、「知られざる電話番号」を教えちゃいます!

一般には公開されていないいわゆる『裏番号』ですので、あまり広めずこっそり覚えておきましょう!

 

コロナウイルスの影響で減便・結構が相次ぐ航空会社。
当然、変更やキャンセルをしたい人は多いので、問い合わせ先として告知されているコールセンターに電話をかけると長時間の待機を余儀なくされることがよくあります。

特にJALは、コロナ影響による国際線航空券のキャンセルがインターネットですぐに操作できず、専用フォームへの入力を案内されます。

これが、Eチケットの添付PDFを開いたりしないと進められない面倒臭い仕様なので、結局は電話に…という悪循環。

しかし、この電話番号を知っていればあら不思議、何十分も待つことなくサクッとオペレーターさんへの入電が可能になります!


時間や手間をムダにしたくない人には有効な解決策になると思いますので、あまり公開されていないので濫用はおすすめしませんが、頭の片隅に入れておくといざという時に役立つと思いますよ^-^

 

私はチケット代やユニフォーム代、アウェイの遠征費をお金をかけずにこうして確保!
期間限定のチャンスを見逃すな
【9/20(祝月)まで復活!】最大43,500ポイント+更に1,000円分の登録特典もゲット。「dカードGOLD」の発行は今が絶好機!

【知られざる爆得カード】9/20(祝月)まで延長!ビューゴールドプラスカードで最大68,500ポイント貰えるぞ!

【9/20(祝月)正午までの期間限定!約2万ポイント!】年会費無料の楽天カード発行で1円もかけずに計18,000~19,000円分の特典を簡単に貰おう!

【9/30(木)まで復活!】過去最高ポイント数!完全無料で1,650円~2,650円ゲット! U-NEXT31日間無料トライアルは絶対やるべき!

 

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

 

「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。
どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

【俺流ロシアW杯観戦旅行】旅費はビジネスクラス使っても僅か7万円!そしてキャッシュアウトは驚異の5,500円! ワールドカップ現地観戦なんてお金かけなくても実現できるんですよ^^

【これ人生変わるわⅢ】フィンエアーA350-900ビジネスクラス フルフラットシート搭乗レポート(関西⇒ヘルシンキAY78便)★マイルで行く2018ロシアワールドカップ観戦旅行★

 





通常のJALお問い合わせ先電話番号

 


まずは、検索すればだれでもわかる、JALの一般的な問い合わせ電話番号と受付時間をおさらいしておきましょう。

 

国内線のご予約・ご購入・ご案内
※特典航空券を含む

・JALマイレージバンク(JMB)会員むけ

ナビダイヤル 0570-025-022
東京  03-5460-0311

・会員以外の人むけ
(7:00〜20:00〔年中無休〕/有料)

ナビダイヤル 0570-025-071
東京  03-5460-0522
大阪  06-6344-2355
札幌  011-232-3690
名古屋 052-265-3369
福岡  092-261-2529
沖縄  098-891-8201

 

国際線のご予約・ご購入・ご案内
※特典航空券を含む

・JALマイレージバンク(JMB)会員むけ
(8:00〜19:00〔年中無休〕/有料)

ナビダイヤル 0570-025-103
東京  03-5460-3737

・会員以外の人むけ
(8:00〜19:00〔年中無休〕/有料)

ナビダイヤル 0570-025-031
東京  03-5460-0511
大阪  06-6344-2365
札幌  011-232-1144
名古屋 052-265-2580
福岡  092-261-2531
沖縄  098-891-8203

 

コロナ禍の序盤と比べれば随分繋がりやすくなってきたと思いますが、それでもオペレーターさんに繋がるまで長時間待つ必要がある場面もしばしば。

ANAの場合、そうした状況を避けるための裏ワザがあるので2017年からブログ記事でこっそりご紹介してきましたが(詳細はANAの電話番号へ『通話料無料&早く繋がる』裏ワザ にて)、JALの場合はそんな必要もなく次の章で述べる別の電話番号にかければイチコロで繋がりますので、JALへ予約変更やキャンセルのために電話する必要がある人は知っておくと便利ですよ!




折り返したらすぐつながった! JALの知られざる『もうひとつの電話番号』とは

それでは、本題にまいりましょう。

 

発端は、8月にJALから送られてきたフライト欠航のメール。

 

f:id:soccer-mile:20200828172120p:plain

9月にシドニー⇒東京(羽田)のファーストクラス特典航空券を取っていたんです。


この区間って、実はJALマイルを使った特典航空券の『おいしい』路線。

というのも、ビジネスクラスの必要マイル数が最低片道4万マイルでなおかつ席が埋まると6万マイルや8万マイルへと日常的にアップするのに対し、ファーストクラスは片道5万で据え置き。
つまり、週末などビジネスクラスが埋まりやすい便だとビジネスクラスよりも少ないマイル数でファーストクラスに乗れるんです。

しかし、当然のことながらこの区間は9月も欠航が決定。
予約に使用したマイルと諸費用を返還してもらおうとJALのマイページにログインしてみたところ、いつも取消はWebでできるのに現在は必要事項をフォームに入力して申請する方式になっていました。

これでは、わざわざ予約時の受信メールを引っ張り出してEチケット番号を入力したりしないといけないので、なんか面倒になり「まあいいや、8月の月末になったらやろっと」と、その時は先延ばしにしたのでした。
(こういう時に性格が出ますが、私はマイラーの中では相当ズボラでテキトーな部類の人間だと思います)

そうしてこの件を忘れていた頃、「06」から始まる知らない電話番号から着信が。

その時には出られなかったのですが、ん? 大阪? 何か楽天の通販で買った商品の会社かな?と思って念のため検索したら、明確にはわからないものの、もしかしたらJALの電話番号なのかもということまではわかりました。

ということで、その電話番号

06-7633-4129

に半信半疑でかけ直してみます。

すると、呼び出し音の後、おなじみのJALのコールセンターと同じような自動音声でアナウンスが始まりました。

 

プッシュボタンで日本語か英語かを選択し、次に「一般の航空券」か「マイルを使った特典航空券」かを選択。
そして、JALのお客様番号9ケタをダイヤルし、オペレーターさんへの分岐を待ちます。

JALコールセンターの代表番号のようにしばらく時間がかかるのかなと思っていたら、ものの数秒でオペレーターさんの応答

心の準備ができていなかったので慌てましたが、そのままメルボルン線の特典航空券のキャンセル手続きをしてもらい、マイルの返還と燃油サーチャージ等諸費用の返金について案内をしてもらいました。

電話を切った後、その日のうちにマイルが口座にバック!

 

f:id:soccer-mile:20200822173552p:plain

これでまたマイル残高が54万マイルに。

今年はマイルを思いっきり使う年にしようと思っていたのに、使い道が無いまままた一方的に増えていきます。

なお、今回戻ってきたマイルの有効期限は、3年後の2023年8月。
完全に新規のマイルという扱いで加算されました。

3年後には国際線にも平気で乗れるような状況になっているといいですね。

その後…
別件でもう一度JALに電話する必要があったので、試しにまた

06-7633-4129

の番号に入電。

折り返しでもないのにかけたら怒られるかなと内心思ってもいたんですが、特に問題なく、嫌がられることなく通話終了。

この時も一切待たずに繋がったので、この番号を知っている人はあまり多くないのだと思います。

 

というわけで!

JALのコールセンターにとっての是非はともかく、そして国内線でも同様に対応してくれるのかどうかも不明ですが、

06-7633-4129

にかければ全然待たずにオペレーターさんに繋がり手続きができるので、JAL便の予約変更や予約取消で電話する必要がある人はこの番号を知っておくといいかもしれませんよ!





余談ですが、9/4に私、雑誌『日経トレンディ』さんにインタビュー記事が載りました!

さて、最後は本題と離れてただの告知をさせていただきますが、

ワタクシ、9月4日発売の雑誌(月刊誌)にインタビュー取材をしていただきまして、その『日経トレンディ 2020年10月号』が発売開始となりました!
ぜひご覧ください^^

 【俺、雑誌に載りました】本日発売!日経TRENDYのマイル特集にインタビュー記事が載ってます


これまでウェブ媒体に載せてもらったことは何度かありますが、紙媒体の掲載してもらうのは初めてのこと。

しかも、『60ページ』にて、1ページ分まるまる私!

もっと小さい扱いかと思っていたので恐縮です(笑)。

 

そこでは、陸マイラーブログにありがちな、

「3万かかるけどSPGアメックスを作ろう!(だから私の紹介リンクからSPGアメックス作ってね)」
「JGC修行やSFC修行をしよう!(マイルの無駄遣いしてどんどんポイントサイト使ってね)」
「無駄にホテル泊まりまくって上級会員になろう!(だから私の紹介リンクからSPGアメックス作ってってば)」

みたいなことを一切書かない私独自の観点でマイル量産テクを好き放題しゃべらせていただきましたので、ぜひ楽しみにしていただければ嬉しいです^-^

私のこと抜きにしても、49-50ページには2ページぶち抜きで各種ポイント⇒マイル交換ルートの「大図解」があったり、マイナポイントについての特集記事もあったりとかなり濃い一冊になっていますので、立ち読みではなくぜひ買ってくださいね!笑

 

 おかげさまで、フォロワーさん10,000名突破!
界66ヶ国を旅し 114試合を海外で観戦した経験、そして16シーズンにわたりJリーグクラブのコアサポをやっていた経験をもとに、海外サッカー・国内サッカー・代表戦などの情報や海外・国内の旅行情報、そしてマイルの貯め方も独自の視点でお届け!
もちろん東京オリンピックも10日間のチケットを当選済みで、ラグビーワールドカップも『チケット入手のコツ』を編み出して日本戦を含め開幕戦から決勝まで13試合を観戦。

ブログに書けない内容は「サカ×マイル」のツイッターでもお伝えしています^^
⇒ @saka_mile_blog

 

(この記事の情報は2021年9月時点のものとなります。時間の経過に伴い随時加筆しておりますが、ご利用にあたっては念のため最新の情報をご確認ください。)

私はチケット代やユニフォーム代、アウェイの遠征費をお金をかけずにこうして確保!
期間限定のチャンスを見逃すな
【9/20(祝月)まで復活!】最大43,500ポイント+更に1,000円分の登録特典もゲット。「dカードGOLD」の発行は今が絶好機!

【知られざる爆得カード】9/20(祝月)まで延長!ビューゴールドプラスカードで最大68,500ポイント貰えるぞ!

【9/20(祝月)正午までの期間限定!約2万ポイント!】年会費無料の楽天カード発行で1円もかけずに計18,000~19,000円分の特典を簡単に貰おう!

【9/30(木)まで復活!】過去最高ポイント数!完全無料で1,650円~2,650円ゲット! U-NEXT31日間無料トライアルは絶対やるべき!

 

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

 


★ 
「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。
どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

【俺流ロシアW杯観戦旅行】旅費はビジネスクラス使っても僅か7万円!そしてキャッシュアウトは驚異の5,500円! ワールドカップ現地観戦なんてお金かけなくても実現できるんですよ^^

【これ人生変わるわⅢ】フィンエアーA350-900ビジネスクラス フルフラットシート搭乗レポート(関西⇒ヘルシンキAY78便)★マイルで行く2018ロシアワールドカップ観戦旅行★


<2018年の
年間マイル獲得実績はコチラ!>

【年間実績/2018年は約50万マイル積算!】1年間でこれだけマイルを貯めた&旅行に使ってた!