【俺、新NISA始めるわ】4/30(火)まで!SBI証券口座開設で20,000~21,200ポイントを貰おう!

NISAを始めるなら4月中が大チャンス!

4月30日(火)23:59までの期間限定、
NISAで利用できる金融商品が充実していて評価が高い「SBI証券」の口座開設をすると
過去最高となる20,000円~21,200円分のポイントを獲得できる大チャンスです!

お恥ずかしながら私は3月に6,500ポイントだった時に申し込んでしまったので今はとても悔しい気持ちでいっぱいなのですが(笑)、好条件かつ人気サービスのため早期終了の可能性も十分ありますので、
「NISA始めようと思っていたけどなかなかきっかけが無くて…」と思っていた方々は今こそお早めにお申し込みください!

 

…と偉そうにおすすめの文章を書いてみたものの、何を隠そうめんどくさがりな性格なら日本代表に入れるレベルである私にとってNISAは「嫁氏がやってるから俺はいいかな。めんどくさそうだし」と思っていてなかなか始められずにいました。

ところが、今年に入ってNISAの制度が改定。
1章で述べますが、それまでの制度の短所が大幅に見直され、「これなら俺も始めた方がよくね!?」と感じざるを得なくなったのです。

 

そんなNISAを始めるにあたって人気なのは、楽天証券とSBI証券の2社。

取扱い商品数が段違いな上に主な商品は大抵手数料無料なんですよね。
口コミも多いですし。

そこに相まって、今回4月30日(火)までの期間限定で、定番中の定番ポイントサイト【ハピタス】を経由してからSBI証券の口座開設をして5万円入金すると、たとえ取引しなくても20,000ポイントを貰える大幅キャンペーンがスタートしたわけです!

 

私はタイミング悪く3月18日に6,500ポイントだった時に申し込んでしまったのですが、せっかくなので実際の自分の経験とともに申し込みの流れを画像とともにご紹介します。

「NISAをやろうやろうと思っているけど、まだやっていなくて…」
という人は、この大チャンスのうちに私以上にたくさんトクしながら、ぜひ始めてみてくださいね^-^

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

そもそも「NISA」って何? 2024年の改定で何が変わったの?

まずは、「そもそも論」から軽く触れていきましょう。

 

NISAとは何かというと、購入した金融商品から得られる利益がのうち通常は20%の税金を取られるところ、非課税になる制度を言います。

例えば株や投資信託で100万円の利益が出ても、通常は20万円分の税金を払う必要がありますが、NISAでの取引であれば100万円がまるまる自分の利益になるというわけです。

(本章内の画像はSBI証券公式サイトより)

 

NISAの制度は前からありましたが、年間40万円までしか積み立てられなかったり、非課税で保有できるのが最大20年に限られていたりと不便な制約があったので、私はやっていなかったんです。

ところが、2024年からの「新NISA」では大幅に改善。
年間120万円まで積み立てでき、20年を超えても非課税の対象となり、さらに成長投資枠との併用も可能になるなど、自分のスタイルや市況に応じた利用をしやすくなったので、私もこれを機に始めようと感じたのでした。

 

また、最大1,800万円まで利用可能といっても、売却すればその分の枠が復活するので、利益の状況や自身の資金計画(入院などの不測の事態が生じたり、こどもの受験などお金がかかる時期等)によってやりくりを調整することも可能。

10年、20年の間に何が起こるかはわかりませんから、状況に応じて枠を調整しながら投資できるのは良いポイントです。

 

では、NISAを利用するとどのくらい利益が出るのか。

相場は一本調子ではいかないものですから単純に想定するのは良くありませんが、
例として、月5万円ずつ積み立てて常に利回りが5%だった場合、20年後には積立総額1,200万円に運用益855.2万円が加わり、2千万円を超える金額となります。

 

もちろん利回りがもっと高ければさらに儲かりますし、金融商品ですからモノや状況によってはマイナスになる可能性も否定できません。

また、NISAでは損益通算ができない点や損失繰り越しができないなど、損失が出た時には不便な点もありますが、長い目で見ながら定額を積み立てていけばいずれプラスになる可能性が低くないので、余裕資金で回していくならば良い制度であると私個人は感じています。

 

少なくとも、私がサッカー観戦用の資金を捻出するために普段からやっているFXよりは確実にローリスクといえるでしょう。

FXは、ある程度経験を積んで力量を上げればコンスタントに成果を出せるようになりますが、それでも心臓に悪い局面はたびたびありますからね(^^;

 

 

さて、そんなNISAですが、皆さんどの証券会社で口座を作っているかというと、ほとんどの人はSBI証券か楽天証券を選んでいると思います。

フラットな目で見ると、この2社が「2強」。

 

SBI証券なら、主な売買手数料が無料なのがとても助かります。

取引のたびに手数料がかかるのは煩わしいものですからね。

 

また、積み立てで三井住友カードを利用するとポイントが貯まるのもメリット。

まさに先日、2024年11月から制度が改悪されることが発表されたばかりですが(笑)、例えば私が持っている三井住友ゴールドナンバーレスなら、10月までは1%還元、11月以降は年間利用額100万円以上なら1.0%維持、年間利用額10万円以上100万円未満でも0.75%のVポイントが貯まります。

 

年間利用額には買付金額は含まれないので通常の買い物で年間10万円や100万円を決済する必要はありますが、0.75%だとしても月10万円積み立てる予定の私にとっては年間9,000ポイント貯まるわけですから、良い制度であることには変わりありません。

もちろんNISAにおいては運用成果が一番大事であって、ポイントのおトク度は二の次ではありますけどね。

 

と、そんな風に新NISAの主な点を挙げてまいりましたが、予習をだいぶしてきた自負はあるとはいえ私自身はまだ口座開設を申し込んだばかりのビギナーですので(笑)、NISAの詳しいことは「日経TRENDY」さんをご覧になることをおすすめします。

図による証券会社の比較や利回りの良い金融商品のランクなど、カフェでコーヒー飲みながらコレを読んだだけでもかなり大枠を掴むことができましたので!
(紙の雑誌は品切れですが、電子書籍なら購入可能です。)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日経トレンディ 2024年2月号 [雑誌]【電子書籍】
価格:850円 (2024/3/23時点)

楽天で購入

 

 

 

SBI証券の口座開設+入金で合計20,000円~21,200円分の特典をGET! 今回のおトクな特典の概要

ハピタス経由でSBI証券の口座開設と5万円入金を行うとハピタスで20,000~21,200円相当の特典を獲得

 

 

それでは、SBI証券の口座を開設するこの機会にたくさんのポイントを貰ってしまう方法をガイドしてまいりましょう。

ハピタスにログインし、SBI証券の広告リンクからSBI証券のサイトに進んで口座開設を申込み、その後5万円の入金をすれば 20,000ポイントを貰えます!

 

しかも!
現在実施中のハピタス新規登録キャンペーンによって、無料会員登録をした人なら追加で 1,200円相当の特典もゲットできるのです^^

 

このポイントは、1ポイント=1円換算で銀行振込することで現金化できますし、dポイントや楽天スーパーポイントなど現金と同然の各種ポイントに等価交換することも可能

もちろん、【お金をかけず・飛行機にも乗らずにマイルを大量に貯める方法】記事のやり方に沿ってANAやJALのマイルに交換するのもOKです^^

 

ハピタスのポイントは、交換率70%前後のレートでANAのマイルに、60%のレートでJALのマイルに移すことができます

SBI証券の口座開設で獲得できるハピタスの20,000ポイントは、
時期にもよりますが 20,000×70%=ANAの14,000マイ
に交換でき、
これだけで東京-九州や大阪-北海道往復1本分の特典航空券(閑散期12,000マイルと交換可能通常期だと15,000マイルに相当するというわけです!

 

ハピタスの新規登録キャンペーンの特典獲得条件はとっても簡単

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

4/30までに↑のバナー経由でハピタスに新規登録し、SBI証券を含めハピタスに掲載されているポイント広告を利用し 5/31までに合計1,000ポイント以上獲得すればOK
そうすれば、6月上旬に1,000ポイントが加算される予定です。

さらに、新規会員登録後7日以内にハピタスのスタンプラリーページにアクセスし、
1:スタンプラリーページ内のアンケートに全問回答(10ポイント)
2:スタンプラリーページ内のクイズに全問正解(10ポイント)
3:ハピタス内に掲載の広告を1件以上利用(80ポイント+3条件コンプリートで100ポイント)
という簡単な条件をクリアすると追加で計200ポイントが加算されます。

 

ピタス経由で楽天カードに申し込み、
年会費無料なのに1万ポイント近く貰えるP-oneカードの発行(【年会費無料】P-oneカード<Standard>発行で計9,500~10,700円分のポイントを簡単に貰おう!)や、
FX口座の新規開設と少量取引(【ポイ活的FX攻略法】外為どっとコムFXの少量取引で10,000ポイント貰える!同じ要領で他社も使えば余裕で5万・10万稼げるぞ!<口座開設の入力手順も詳しく解説>)、
動画配信サイトU-NEXTの無料トライアル(【スタバ2023年4月最新】6杯~7杯実質無料!ドリンクチケットなしでも得する方法はまだあるぞ!)など、
ほかの掲載広告にも積極的に申し込むとより一層おトク度が増しますよ^^

★ 通常の月だとこの入会特典は1,000ポイント程度なので、入会特典が1,200ポイントにアップしている4月はとってもおトクなのです!

 

そのため、今日ハピタスに登録してハピタス経由でSBI証券に申し込み、後日5万円を入金して「住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金」へ振替をすれば、あとはハピタスのポイントが確定するまで待つだけでほとんど達成。

さらに簡単なスタンプラリーページをクリアすれば簡単に1,200ポイントの特典条件を満たせます。

びっくりするくらい簡単な楽勝キャンペーンですので、ぜひご活用くださいね^^

 

 

続いて、ハピタスを経由してSBI証券の口座開設で20,000~21,200ポイントをサクッと獲得する手順を実際の画像とともに見てまいりましょう!

 

手順1 まずはハピタスに無料会員登録(ハピタスに登録済の方は手順2へ。)

4/30までの期間限定!
↓以下のバナー経由で「ハピタス」にご登録すると、1,200円分の登録特典を貰える入会キャンペーンの対象になります!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスの登録は、スマホからでもパソコンからでも2分くらいあれば簡単に登録できますので、ぜひこの機会にどうぞ^-^

【注意】当サイト内のバナーからのリンク先ページではなく、ハピタスのトップページを経由して登録してしまうと上記の特典は貰えませんので、どうかお気を付けください。 

 

手順2 ハピタスにログインし、トップページで「SBI証券」と検索
(パソコン版サイトの画像でご紹介しますが、スマホ版サイトでも画面操作の要領は同じです。)

 

手順3 11,000ポイントのSBI証券を選択し、ポイント加算条件や注意事項等を確認し、「ポイントを貯める」を選択

 
 

この時、必ずポイント対象条件の欄を確認しましょう。

本件で言うと、SBI証券の口座開設をしたのち、一括5万円以上をSBI証券総合口座から「住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金」へ移すことが条件となります。
ハピタスの20,000ポイントを得るには4/30までにSBI証券の口座開設申込みを終えていればいいのですが、その後も少し手続きがありますので(難しくはありませんが)詳細の説明リンクなども見ながら丁寧に進めていきましょう。

 

手順5 SBI証券の申込みサイトに遷移します。
「SBI証券公式サイトへ進む」を選択し、申込みを進めていきます。
(4,000ポイントプレゼント!と書いてありますが今の期間は20,000ポイントの対象になりますので気にしないで大丈夫です。)

 

手順6 使いたいメールアドレスを登録するとそのアドレスへ申込み用のリンクが付いたメールが届くので、そのページから氏名・住所・取引目的などを入力して口座開設を申し込む
⇒基本的には難しい設問はなく、個人情報を粛々と入れていくだけです。取引目的は、生活資金ではなく余裕資金で着実に運用、みたいな選び方で問題ありません。

 

申込みが完了すると、近日必要書類を郵送しますというメールが届きます。

また、申込み後30分程度で、ハピタスのマイページにSBI証券が「判定中」という表示で反映されました!

 

3月18日に私が申し込んだ時は6,500ポイントだったんですが、あと4日待っていれば皆さんのように11,000ポイントの対象になっていたのに…悔しい!

その後、申し込んだ4日後に、SBI証券からNISA口座開設に向けた本人確認書類返送の案内とピンク色の専用封筒が封入された封筒が郵送されました。

 

用紙に沿って自書の署名とマイナンバーカードのコピー、免許証のコピーをピンク色の封筒に入れ、投函するだけ。
特に難しいことはありません。

この後は、SBI証券が税務署へNISA口座開設審査を依頼し、1~2週間程度経過しNISA口座開設が正式に完了する予定です。

 

その間に、NISAについてはどの商品を積み立てるか考えつつ、それとは別にハピタスのポイントを獲得する用に今後5万円を入金し、住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金に振り替えるところまでやってしっかりポイントを貰おうと思います。

このあたりの経過もまた進捗に応じてご報告していきますね^^

 

⇒これらを行うと、条件達成から1ヶ月後くらいにハピタスのマイページで20,000ポイントが加算されます!

全体的な流れはこんな感じで、クレジットカード発行などのポイント広告と比べれば少し複雑ですが、迷った項目は別ウインドウでググりながら入力すればまあそこまで難しいわけではありませんよ^-^

 

既にSBI証券の口座を持っている人や「もっと大量のポイントを一撃で貯めたい!」という人は 年会費無料なのに1万円分近いポイントを貰える「P-oneカード」などがおすすめです!
⇒ 【見逃し厳禁! 期間限定の爆得チャンス!】 【年会費無料】P-oneカード<Standard>発行で計9,500~10,700円分のポイントを簡単に貰おう!

【ポイント爆増!】auカブコムFXで24,000ポイント獲得!リスクを避けて特典条件を満たすコツや申込み手順も画像でガイド

【ポイ活的FX攻略法】外為どっとコムFXの少量取引で10,000ポイント貰える!同じ要領で他社も使えば余裕で5万・10万稼げるぞ!<口座開設の入力手順も詳しく解説>

 

まとめ:「ハピタス」で20,000円~21,200円相当のポイントを獲得可能! NISAを始めるなら4月中にこの波に乗っかろう!

以上、今回は「SBI証券」の口座開設について、過去最多となる20,000ポイントを簡単に獲得できる方法をご紹介してまいりました。

 

この機会に獲得できるポイントは、

・「ハピタス」    計 20,000ポイント
(内訳)
登録特典   1,200ポイント
広告利用 20,000ポイント

と、計21,200円相当にのぼります。

 

もしNISAを別の証券会社で始めていても、たとえNISA云々に興味が無くても、SBI証券の口座開設をしてポイント獲得まで5万円を入金していれば特に取引をしなくても20,000ポイントを貰えるわけですからかなりの好条件ですよ^^

 

おそらく、今の機会を逃すと終わってしまうであろうこの大量ポイントアップ。

後回しにせず、現在の大チャンスのうちに ぜひ活かしていってくださいね!

 

「ハピタス」の無料会員登録はこちらから!

↓のバナー経由で「ハピタス」にご登録すると、今なら 1,200円相当の登録特典を貰える入会キャンペーンの対象になれますよ!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

おかげさまで、フォロワーさん22,000突破!
66ヶ国を旅し 114試合を海外で観戦した経験、そして16シーズンにわたりJリーグクラブのコアサポをやっていた経験をもとに、海外サッカー・国内サッカー・代表戦などの情報や海外・国内の旅行情報、そしてマイルの貯め方も独自の視点でお届け!
もちろん東京オリンピックも10日間のチケットを当選済みで、ラグビーワールドカップも『チケット入手のコツ』を編み出して日本戦を含め開幕戦から決勝まで13試合を観戦。

ブログに書けない内容は「サカ×マイル」のツイッターでもお伝えしています^^
@saka_mile_blog


(この記事の情報は2024年4月3日時点のものとなります。)

 


私は以下の記事の方法で、お金をかけずに海外サッカー現地観戦旅行を繰り返しています!

万単位のポイントを獲得できる! 3月はポイント爆増中のサービスが盛りだくさん!
⇒ 【見逃し厳禁! 期間限定の爆得チャンス!】 【年会費無料】P-oneカード<Standard>発行で計9,500~10,700円分のポイントを簡単に貰おう!

【ポイント爆増!】auカブコムFXで24,000ポイント獲得!リスクを避けて特典条件を満たすコツや申込み手順も画像でガイド

【ポイ活的FX攻略法】外為どっとコムFXの少量取引で10,000ポイント貰える!同じ要領で他社も使えば余裕で5万・10万稼げるぞ!<口座開設の入力手順も詳しく解説>

 

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

.