【えがお健康スタジアム】シャトルバス利用&熊本空港から歩く道順ガイド

熊本空港からえがお健康スタジアムへ歩く道順を写真とともにガイドします!

 

J2・ロアッソ熊本のホームであるこの陸上競技場は、もともとはKKウィングという愛称を持ち、ネーミングライツによって昨季まではうまかな・よかなスタジアムという名称でした。

2019年にはラグビーのワールドカップもここで行われますよ!

そのえがお健康スタジアムに、先週末、マイルを使った温泉旅行を兼ねて、ロアッソ熊本vs大分トリニータの試合を観に行ってまいりました。
<マイル旅行記>佐賀~由布院~熊本 秘湯&J2観戦の旅をしてきました!


行きはシャトルバス、帰りは熊本空港からのフライトまで時間があったので、7kmあまりの道のりを空港まで歩いてみました。


熊本の市街地からは10kmほど離れている立地のこのスタジアムですが、実際に行ってわかったこともありましたので、写真とともにお伝えしてまいります。なでしこジャパンの試合はもちろん、J2の試合に行かれる方、ラグビーのワールドカップの時にはぜひ観に行きたい
なという方も、ぜひご覧ください^^

 

国内旅行・アウェイ遠征ならこの方法!】
 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに遠征や旅行をしまくる基本的な方法コチラ

【アウェイ遠征2020】航空券代&宿泊費を劇的に節約する『7つの裏ワザ』。実践するか、やらないままか…10年後には数百万円単位の差になるかも?<2020年11月最新>

【 フットボール度の濃い話題がお好きな方はコチラもどうぞ^^ 】
◆ 【ロシアワールドカップ現地生観戦】準決勝 フランスvsベルギー観戦記 

【海外100試合超の生観戦から厳選】中に入った瞬間に荘厳なオーラに包まれるサッカースタジアム5選

生半可な海外スタジアムじゃ動じないぜ!という猛者達に贈る『狂気のスタジアム』5選 

【世界三大ダービー リアル観戦記】イスタンブール・ダービー。人生で最も長いマッチデー ~フェネルバフチェvsガラタサライ~

 【海外サッカー観戦の更なる深みへ】2部リーグも観に行こう!#4 ポルトガル編

PVアクセスランキング にほんブログ村




 

主な公共交通機関はシャトルバス

自家用車が主な交通手段という地域でしょうから、試合開催日の渋滞はなかなかの様子でした。
私より前に訪れていた親友も、「あそこの渋滞は凄い」と言っておりました。試合前はいくぶん分散しているかもしれませんが、試合後はこの大分戦の日もかなりの渋滞ぶりでした。

そこで、主にスタジアムを訪れる旅行者の方むけに、自家用車以外でスタジアムに行けるアクセスを挙げていきたいと思います!

 

便利なのはJR光の森駅からのバス

JR熊本駅から豊肥本線に乗って20分少々、光の森という駅からシャトルバスが出ています。

f:id:soccer-mile:20170401231014j:plain

 

この駅は、別に森の中にポツンとあるわけではなく、すぐ近くにイオンのショッピングセンターがあり、なかなか賑わっていました。駅から3分くらい歩けばローソンもありますから、買い出しも心配ありません^^

バスは、北口の階段を下りてすぐ左手のロータリーから出ます。
ロアッソのホームゲーム時には、おおよそ15分間隔で所要15分ほどでした(大人210円)。
到着したら、バスを降りて橋を渡ればすぐスタジアムですよ!

 

熊本市街からもバスはあります

私は利用していませんが、熊本の中心部、交通センターや熊本駅からもパークドーム前行きバスでスタジアム付近に着けます。

ロアッソのホームゲーム時では、交通センターから臨時バスで所要50分(大人520円)、熊本駅から路線バスで所要58分(大人600円)。パークドーム前からスタジアムまでは徒歩3分です。

 

帰りのバスの列

f:id:soccer-mile:20170401231309j:plain

 

メインスタンドのホーム寄りのゲートを出ると、帰りのシャトルバスへの順路が書かれています。

光の森駅へのバスに乗るには、右へ下っていきましょう。




 

熊本空港から歩く道順

えがお健康スタジアムと熊本空港との距離は、車での進路は8.5~9km。

タクシーだと3,000~4,000円くらいでしょうか。グループ旅行での割り勘ならまだ許容範囲ですが、一人旅の人には痛い出費です。


公共の交通機関では。空港からJR肥後大津駅まで無料のマイクロバス、肥後大津から光の森までJR豊肥本線に乗り、光の森駅からシャトルバスでスタジアムに行く、地図に赤い矢印で示した「ワ」の字を下から書くようなルートが最も安いと思われます。

f:id:soccer-mile:20170401233850j:plain

ただし、回り道な上に運行間隔がそれぞれ15~30分くらいなので、乗継が悪いと1時間半くらいかかる可能性があります。

 

空港と熊本市街を結ぶバスもありますが、ちょうど良い停留所がなく、グランメッセ熊本付近のバス停から競技場まで結局6km近くかかるので、それを利用するのは得策とは言えません。

ということで、実際にスタジアムと空港との間を歩いたらどんな感じか、やってみることにしました!
こういう無謀な体験レポートを、今後もこのブログのウリにしていきたいと思います^^


私はスタジアムから熊本空港に向かって歩きましたが、なでしこジャパンの試合は日曜
日の夜ということで、『熊本空港からスタジアムに向かって歩いたら』という観点でご紹介してまいります!

f:id:soccer-mile:20170401232844j:plain

1 まずは、空港の扉を出てまっすぐ進み、大きな道を右に進みます。

f:id:soccer-mile:20170402142328j:plain

 

その後、空港の敷地沿いやゴルフ場の敷地に沿ったりしながら空港玄関から3kmほど歩くと、右にしか進めない突き当りにぶつかるので、右に曲がります。

本当はこのへんで写真を撮っておくべきだったのですが、私がスタジアムから歩いた時は6km近く歩いた疲れに加えて雨が降り出し、心が折れそうでカメラなど出せない精神状態だったので、ご了承ください。


2 夜は真っ暗なこと間違いなしな小道を、林を抜けながら進みます。
この交差点に来たら、左斜め前へ

f:id:soccer-mile:20170402142349j:plain


3 そこからすぐ、「マルハニチロ九州」の交差点で左折します。わかりやすいですね。
ちなみに、右に曲がるとファミリーマートがあります。

f:id:soccer-mile:20170402142418j:plain


4 この103号線を、ひたすら西に向かってまっすぐ歩きます。

途中に味千ラーメンやセブンイレブンがあるので、休憩するのも良いでしょう。

f:id:soccer-mile:20170402142437j:plain


5 のどかな道をひたすら歩き、右奥にスタジアムの屋根が見えてきます。
その先の、ファミリーマートがある交差点を右折しましょう。
この交差点から10分くらい北に進めば到着です!

f:id:soccer-mile:20170402142504j:plain


6 ここまでくればもう安心。この位置ならスタジアムまであと5分くらいです!

f:id:soccer-mile:20170402142535j:plain

 

空港から徒歩1時間30分くらいで、えがお健康スタジアムに到着です!


なお、16時台なら空港の北西に位置するリハビリセンターから東に向かう路線バスが1本だけあるのですが、そもそも空港からリハビリセンターまで4km少々あるので、その方法は得策ではないかなと感じます。




 

まとめ:空港から歩くことは、可能といえば可能。渋滞に気を付けて、快適な観戦を!

以上、今回は熊本のえがお健康スタジアムでの試合観戦に向けて、シャトルバスで行く方法と、熊本空港から歩いて向かう道順をご紹介しました。


実際に歩いてみると、わりと平坦な道なのですが延々とのどかな景色が続くので、精神的には結構キツかったです笑


歩く時間は1時間30分くらいなので、空港からの無料マイクロバスで肥後大津駅を通るルートと大して変わらないかもしれません。意外とコンビニも複数ありましたので、健脚&お散歩好きな方なら選択肢の一つとして徒歩も良いかもしれませんね^^

熊本の市街地からは遠いですが、このスタジアムの雰囲気はなかなか良いものがあります。

試合前後の渋滞は懸念材料ですが、なるべくそれを回避しながら、快適で楽しい観戦をしていってくださいね!

 

 おかげさまで、フォロワーさん10,000突破!
66ヶ国を旅し 114試合を海外で観戦した経験、そして16シーズンにわたりJリーグクラブのコアサポをやっていた経験をもとに、海外サッカー・国内サッカー・代表戦などの情報や海外・国内の旅行情報、そしてマイルの貯め方も独自の視点でお届け!
もちろん東京オリンピックも10日間のチケットを当選済みで、ラグビーワールドカップも『チケット入手のコツ』を編み出して日本戦を含め開幕戦から決勝まで13試合を観戦。
今後は東京五輪のチケット先着販売を制するコツも掲載予定!

ブログに書けない内容は「サカ×マイル」のツイッターでもお伝えしています^^
 @saka_mile_blog

 

国内旅行・アウェイ遠征ならこの方法!】
 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに遠征や旅行をしまくる基本的な方法コチラ

【アウェイ遠征2020】航空券代&宿泊費を劇的に節約する『7つの裏ワザ』。実践するか、やらないままか…10年後には数百万円単位の差になるかも?<2020年11月最新>


 「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。
どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

【俺流ロシアW杯観戦旅行】旅費はビジネスクラス使っても僅か7万円!そしてキャッシュアウトは驚異の5,500円! ワールドカップ現地観戦なんてお金かけなくても実現できるんですよ^^

【これ人生変わるわⅢ】フィンエアーA350-900ビジネスクラス フルフラットシート搭乗レポート(関西⇒ヘルシンキAY78便)★マイルで行く2018ロシアワールドカップ観戦旅行★


<2018年の
年間マイル獲得実績はコチラ!>

【年間実績/2018年は約50万マイル積算!】1年間でこれだけマイルを貯めた&旅行に使ってた!