【日本代表オーストラリア戦】チケット抽選申し込み完了!当選確率を上げる選択方法は?

サッカー日本代表のワールドカップ最終予選オーストラリア戦のチケット抽選販売に申し込みました!

 

9月15日まで受付中のこの一般販売。

収容人数5,000人上限での開催を見込んだ発売とあって、先行販売はなく、きっと後で追加販売はあると思いますが今のところ一般向けとしてはこれが唯一の購入機会となります。

 

そこで今回は!

私が抽選に申し込んだ第1希望から第5希望までの内容をお伝えするとともに、その狙いも含めて『抽選販売で少しでも当選確率を上げるコツ』をご紹介します!

 

といっても、後で申しますが今回の倍率はおおよそ60倍から100倍くらいを個人的には予想しています。
つまり、工夫してもしなくてもどうせ落選することには変わりないと思いますが、申し込まなければ絶対に当選しないのも事実。

おそらく10月上旬に入るであろう追加販売の方がまだ取りやすいと思うので今回の抽選販売で落選してもそこまで落ち込む必要はありませんが、5千人上限での最終予選の試合はこれが最後かもしれませんので、オーストラリア戦を現地で観戦したい!という方にとってお役に立つものになればいいなと思っています^-^

 

私はチケット代やユニフォーム代、アウェイの遠征費をお金をかけずにこうして確保!
期間限定のチャンスを見逃す
【9/20(祝月)まで復活!】最大43,500ポイント+更に1,000円分の登録特典もゲット。「dカードGOLD」の発行は今が絶好機!

【知られざる爆得カード】9/20(祝月)まで延長!ビューゴールドプラスカードで最大68,500ポイント貰えるぞ!

9/20(祝月)まで!【当サイト経由なら+500ポイント】年会費無料エポスカード発行で計8,500~9,500円分のポイントを簡単GET!即日発行もOK!

【9/30(木)まで復活!】過去最高ポイント数!完全無料で1,650円~2,650円ゲット! U-NEXT31日間無料トライアルは絶対やるべき!

 

CL・ELはWOWOWで独占放送。
普通にWOWOWに入るのはもったいない!
先に『ひと工夫』してから加入しましょう^^

【知らなきゃ大損】CL・ELはWOWOWで独占放送!初月無料&『3,000~4,000円トクする』加入方法

9月最新【知らなきゃ大損】CL・ELはWOWOWで独占放送!初月無料&『3,000~4,000円トクする』加入方法 <『9月開幕のグループステージに合わせて最大限トクする方法』をアップ>

 

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

 

 「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。
どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

【俺流ロシアW杯観戦旅行】旅費はビジネスクラス使っても僅か7万円!そしてキャッシュアウトは驚異の5,500円! ワールドカップ現地観戦なんてお金かけなくても実現できるんですよ^^

PVアクセスランキング にほんブログ村

 




(おさらい)10/12 カタールワールドカップ最終予選 日本代表対オーストラリア代表のチケット価格・席割

まずは基本的な内容から。

10月のW杯最終予選オーストラリア戦で販売されるチケットは、以下のような種類・価格となっています。

 

 

なお、今年の日本国内での代表戦はこれが最後。

来年は1月27日に中国戦、2月1日にサウジアラビア戦とホームでの連戦が予定されていますが、もしかしたらその頃にはイベント開催の規制緩和で観客数の上限が1万人や収容人数の50%などに増えているかもしれません。

 

当面ではこのオーストラリア戦が最もチケット入手困難な試合になると思いますので、ここがひとつの踏ん張りどころとしてチケット入手を頑張っていきましょう!

オーストラリア戦のチケット入手に関する全般的な情報は↓の記事をどうぞ!
 日本代表W杯最終予選オーストラリア戦チケット入手テク!オマーン戦の前例をもとにしたたかに準備しよう

 

オーストラリア戦チケットの抽選倍率は?

それでは、本題にまいりましょう!

10月のオーストラリア戦の観客数上限は5千人の予定。
ですが、上述のガイド記事でお伝えしているように、一般販売で5,000枚のチケットが売られると思ったら大間違いです。

オマーン戦と同様、関係者枠や日本サッカー後援会優先販売枠がかなりの割合が占めるはずなので、この一般販売の当選枠は500席程度ではないかと個人的には見込んでいます。

 

かつて 2013年にブラジルワールドカップ本大会出場決定が懸かったオーストラリア戦は50万席分くらいの申込みがあった(W杯予選6・4豪州戦の購入倍率10倍[デイリースポーツ])ことを踏まえると、最終予選前半かつコロナ禍という大幅な減少要素はあるとはいえ今回も購入申込みは3万席分や5万席分はあるはず。
となると、全席種トータルの倍率は60倍や100倍くらいと見るのが堅いところでしょうか

もし仮に販売枚数が1,000枚あったとしても倍率は30倍や50倍にのぼるというイメージをしています。




選択できるのは第5希望まで。『当選確率を上げるための狙い』とは

今回の抽選販売で選択できるのは第5希望まで。
席種の選択肢は9種類なので、逆に言えば4つの席種は「捨てる」必要があります。

なので、この一般販売で売られる座席が少なそうな席を捨てていきながら5つの席種を厳選していくことが当選確率アップの秘訣となるわけです。

 

ということで、オマーン戦のチケット販売状況や、映像でチェックした座席の埋まり具合などから、オーストラリア戦はこのように分析をしていきました。

 

①カテ1メインは関係者枠が中心。一般販売の時点ではほとんどガードされているので、関係者枠の返還分を追加販売で狙う方が望みあり

②割り当て座席数が多いのはカテ1バックとカテ3北。次いでカテ2バック北

③カテ2バック南とカテ3南はオマーン戦では観客数がまばらであまり売られていなかった

④JFAとしては5千人上限なのでなるべく単価の高い席を売りたいだろう

⑤申し込む枚数は極力少なく

 

①は、昔からそうですが、カテ1メインで最初から買える席は隅の方、つまりほぼカテ2に近い位置の席が多数。
オマーン戦では追加販売でこの席種を、それも中央付近のかなり良い席を買えたとのご報告を複数いただいておりましたので、関係者用の販売枠で余った分が追加販売に回されるのを待つのが良いでしょう。

②一番大事なのがココ。④にも通じますが、オマーン戦に限らず今年の代表戦やU-24日本代表の試合はカテ1バックが全体的に一番観客数が多い印象でした。テレビカメラからも映りやすいのでスポンサー向けにもここへ集客した方が良いんですよね。
JFAとしては全部カテ1で5千枚売りたいでしょうが、サポーターコア層を考慮してか、わりとホーム側ゴール裏の枚数も多く確保しているようです。

③このあたりは、配席図の面積だけではわかりませんが、映像を見るとあまり客を入れていません。
つまり、販売座席数が少ない『当選しづらい席』なので注意が必要です。

⑤は、抽選販売のセオリーですが希望枚数が少なければ少ないほど当選確率は上がります。
チケットJFAはチケットぴあのシステムを使っていますが、ぴあでの座席割り振りにおいて、通路を挟んだ連番で当選することは絶対にありません。
当選順位が高いIDから座席が割り振られていき、ある程度席が埋まった後でも「1個しか空席がない」という列にハマりやすい1枚申込みが最も当たる可能性が高くなるというわけです。

 

以上をもとに、私が申し込んだ内容を次の章で公開しますね!

 

私の申し込み内容はコチラ!

 

 

さて、以上の内容を総合し、私が申し込みを完了させた内容をご紹介します!

9月2日に開催されたオマーン戦の時と同様、最終的にはサッカー仲間複数名と申し込む予定ですが、ひとまず私のIdではこのように第5希望まで埋めていきました^^

 

第1希望/
カテゴリー1バック ×2枚

第2希望/
カテゴリー2バック北 ×2枚

第3希望/
カテゴリー2メイン南 ×2枚

第4希望/
カテゴリー3北 ×2枚

第5希望/
カテゴリー3南 ×2枚

 

この順番にした意図は、

・販売座席数が多いカテ1バックとカテ2バック北を本命に

・販売座席数が多いかはわからないが人気なさそうなカテ2メイン南を試しに第3希望へ

・ゴール裏はどっちでもいいが、多くの座席が用意されているであろう北側を優先。でも、【写真73枚で徹底ガイド】埼玉スタジアム各スタンド・ブロックからのピッチの見え方。おすすめの座席は?あなたの観戦時のお写真も募集中です! の記事で書いたように私は今まで埼スタの南ゴール裏で観戦したことがないので南でもOK

となります。

 

多分この抽選販売ではまた全滅だと思いますが、当選するとしたらカテ1バックかカテ3南なんじゃないですかね。
この当落結果がわかるのは来週9月22日(水)の18時以降なので、その頃に結果を改めてお伝えします!

 

実際のところ、ホントの本気は追加販売で出すことになると思うので、その詳細が決まりましたらまたそこでの狙い目の席などをお伝えしていくことにしましょう^^




まとめ:オーストラリア戦チケットはかなりの狭き門。抽選そのものよりその後の情報収集に気を配ろう!

以上、今回は10月12日に開催されるカタールワールドカップ最終予選オーストラリア戦の観戦チケットについて、抽選販売で当選確率を上げるコツや私の申込内容 をお伝えしてまいりました。

 

収容人数の制限が厳しいので正攻法で当選するのはかなり困難なこの試合。
どちらかというと、その後の購入機会で隙を逃さず買うための心掛けを続けていくことの方がより重要になるでしょう。

オマーン戦の動向を見る限り、抽選販売で落選続きでもその後に案外サッと買えたりしますので、引き続き当サイト「サカ×マイル」にて随時ガイドをしていきますね^-^

 

 世界66ヶ国を旅し 114試合を海外で観戦した経験、そして16シーズンにわたりJリーグクラブのコアサポをやっていた経験をもとに、海外サッカー・国内サッカー・代表戦などの情報や海外・国内の旅行情報、そしてマイルの貯め方も独自の視点でお届け!
もちろん東京オリンピックも10日間のチケットを当選済みで、ラグビーワールドカップも『チケット入手のコツ』を編み出して日本戦を含め開幕戦から決勝まで13試合を観戦。
おかげさまでフォロワーさん10,000名突破!

ブログに書けない内容は「サカ×マイル」のツイッターでもお伝えしています^^
⇒ @saka_mile_blog


(この情報は2021年9月15日時点のもので
す。

 

カタールワールドカップ本大会の現地観戦情報ならこの記事から!
過去3大会のW杯生観戦経験をもとに、全試合の日程や全会場、観戦チケットや宿泊、コロナ禍における入国制限、航空券の情報まで総合的にまとめています^^
⇒ 
【2022カタールW杯観戦完全ガイド】本大会日程/チケット購入テク/開催地/入国制限/航空券・宿泊情報まとめ

 

私はチケット代やユニフォーム代、アウェイの遠征費をお金をかけずにこうして確保!
期間限定のチャンスを見逃す
【9/20(祝月)まで復活!】最大43,500ポイント+更に1,000円分の登録特典もゲット。「dカードGOLD」の発行は今が絶好機!

【知られざる爆得カード】9/20(祝月)まで延長!ビューゴールドプラスカードで最大68,500ポイント貰えるぞ!

9/20(祝月)まで!【当サイト経由なら+500ポイント】年会費無料エポスカード発行で計8,500~9,500円分のポイントを簡単GET!即日発行もOK!

【9/30(木)まで復活!】過去最高ポイント数!完全無料で1,650円~2,650円ゲット! U-NEXT31日間無料トライアルは絶対やるべき!

 

CL・ELはWOWOWで独占放送。
普通にWOWOWに入るのはもったいない!
先に『ひと工夫』してから加入しましょう^^

【知らなきゃ大損】CL・ELはWOWOWで独占放送!初月無料&『3,000~4,000円トクする』加入方法

9月最新【知らなきゃ大損】CL・ELはWOWOWで独占放送!初月無料&『3,000~4,000円トクする』加入方法 <『9月開幕のグループステージに合わせて最大限トクする方法』をアップ>

 

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

 

「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。
どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

【俺流ロシアW杯観戦旅行】旅費はビジネスクラス使っても僅か7万円!そしてキャッシュアウトは驚異の5,500円! ワールドカップ現地観戦なんてお金かけなくても実現できるんですよ^^

【これ人生変わるわⅢ】フィンエアーA350-900ビジネスクラス フルフラットシート搭乗レポート(関西⇒ヘルシンキAY78便)★マイルで行く2018ロシアワールドカップ観戦旅行★


<2018
年の年間マイル獲得実績はコチラ!

https://soccer-mile.com/2018-mileage-report-20190103/

.