3/4まで!【ポイ活的FX攻略法】外為どっとコムが20,000ポイントに高騰!実際に口座開設したので入力内容や注意点をガイドします

FX口座を開設し、少しの取引をしただけで 20,000円分のポイントを獲得

想定コスト100円程度で大量のポイントを獲得できるこのおトクな方法の具体的な手順を、経験者の私が実践画像とともにとことん詳しくレポートします!
(私は実際のところ想定コストなし・650円のプラスで終えました^^)

 

FXというと、「危険」「破産」「損しそう…」というネガティブなイメージを持つ人も少なくないと思いますが、ポイ活でさらっと利用する分には心配ご無用。
当サイトのメインコンテンツである お金をかけず・飛行機にも乗らずにマイルを大量に貯める方法 の基本である 定番ポイントサイト【ハピタス】で大量ポイント獲得条件を満たすなら 損失は10円や100円といったその程度のごく少額で済みます。

それと引き換えに1万~2万円分のポイントを獲得でき、その方法を同様のFX会社にも応用すれば8万円分や10万円分のポイントを得られるわけですから、不安に思わずトライすると良いですよ!

 

といっても、未知のことをやり始めるのは誰でも多少は不安になるもの。
そこでこの記事では、これまでポイントサイト経由でFX口座開設・少量取引を10社近くやってきた私が、口座開設時の入力内容や身分証明書など用意するもの、そして実際の取引方法まで画像付きでレクチャーします!

100円前後の小さなリスクで1万~2万ポイントといった大きなリターンを得られるこの方法。
いわば、「飲み物1本買ったら2万円あげますよ」というくらいの激トク案件ですので、先入観を捨ててどんどん活用していくことをおすすめしますよ^-^

 

私はチケット代や遠征費をお金をかけずにこうして確保!
期間限定のチャンスを見逃すな!
【3/7(日)正午まで復活】計36,500ポイント+更に900円相当の登録特典もゲット。「dカードGOLD」の発行は今が絶好機!

【3/7(日)23:59まで復活】年会費無料の楽天カードが今冬最高ポイント数に! 計19,000~19,900円分の特典を簡単に獲得可能!

3/7(日)まで復活!【当サイト経由なら+500ポイント】年会費無料エポスカード発行で計13,400円分のポイントをGET!即日発行もOK!

【3/8(月)正午まで復活】完全無料で1,700円~2,600円ゲット! U-NEXT31日間無料トライアルは絶対やるべき!

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

FXのポイント広告は合計10万円ゲットも射程範囲! クリアするのが簡単でオススメなのはこの8社

まずは、ハピタスなどポイントサイトにおいてFX案件がどれほど大量のポイントを獲得できる狙い目カテゴリーなのか、そのポイント数を見ていきましょう。

 

ハピタスのサイトを見てみると、FX会社のポイント広告が数多く掲載。

そのうち、ポイント獲得条件が難しい(取引量が多い)ものや損する可能性が上がる自動取引のものなどもあり最初は「おいしさ」を見分けるのが困難ですが、容易な案件はほとんどやってきた私がその経験をもとにポイ活ビギナーにも狙い目のFX広告案件を8社まとめておきました!

 

ポイント数は2月27日現在で、今後変動する可能性があります。

特に、この中で最多ポイント数の「外為どっとコム」は終了間近の印が付いており2月28日(日)まで。
しかもその前に定員達して終了する可能性がありますので、ぜひ今のうちに申し込んでみてください!

取引は3月になってからでも大丈夫ですので^^
(用語の詳しい解説は次の章にて)

1 『外為どっとコム』 … 20,000ポイント

口座開設後、30日以内に10万通貨
米ドル/円のスプレッド:ほぼ毎月やっているスプレッド縮小キャンペーン中は0.1銭
(1時~16時の取引はスプレッド0.2銭)
ポイント条件達成への想定コスト:100円~200円

 

2 『マネックス証券 FX PLUS』 … 14,500ポイント

口座開設後、60日以内に1万通貨
米ドル/円のスプレッド:0.2銭
ポイント条件達成への想定コスト:20円

 

3 『YJ FX! 外貨ex』 … 12,000ポイント

口座開設後、60日以内に1万通貨
米ドル/円のスプレッド:0.2銭
ポイント条件達成への想定コスト:20円

 

4 「GMOクリック証券 FXネオ」 … 5,000ポイント

口座開設後、初回10万円入金、45日以内に3万通貨
米ドル/円のスプレッド:0.2銭
ポイント条件達成への想定コスト:60円

 

5 「外為ジャパンFX」 … 4,000ポイント

口座開設後、60日以内に1万通貨
米ドル/円のスプレッド:0.2銭
ポイント条件達成への想定コスト:20円
(外為ジャパンと次のDMM FXは同様のシステムです。)

 

6 「DMM.com証券(DMM FX)」 … 4,000ポイント

口座開設後、60日以内に1万通貨
米ドル/円のスプレッド:0.2銭
ポイント条件達成への想定コスト:20円

 

7 「パートナーズFX nano」 … 4,000ポイント

口座開設後、60日以内に往復5回取引
米ドル/円のスプレッド:0.3銭
ポイント条件達成への想定コスト:150円

 

このように、上記の楽勝案件を7社分こなすだけで 63,500ポイントを獲得できます。

実はこれ以外にも、「ブログやSNSでの拡散不可」というポイント広告もあるので、実際にはもっとたくさん掲載されています。

これらを利用していけば、少ない取引量、少ない想定コストで10万円分を超えるポイントを固め撃ちできますよ!

 

こうして得たハピタスのポイントは、現金に等価交換したり、当サイトのメインコンテンツである お金をかけず・飛行機にも乗らずにマイルを大量に貯める方法 に沿ってマイルに交換することが可能。

現金化するのもマイル化するのも10万ポイントあればかなり使い道が広がりますし、こうした大量ポイント案件はどんどん活用していくのがおすすめです^^

 

ハピタスで大量のポイントを獲得するなら、2/27(土)まで復活中の『dカードGOLD』もおすすめ!
【2/27(土)の一日限定!】計38,000ポイント+更に1,100ポイントの登録特典もゲット。「dカードGOLD」の発行は今が絶好機!

 

 

FXの基礎知識と基本用語

続いて、そもそも「FXってなに?」というところからおさらいしてまいりましょう!

これを抜きに大量ポイントを得るのはさすがにちょっと厳しいので、さらりとだけで良いので知っておいてくださいね^^

 

FXとは

FXは、正式には「外国為替証拠金取引」と言い、Foreign Exchangeを略したものです。
海外では、Forexという名称の方が一般的ですね。

端的に言えば「両替」そのもので、タイミングに応じて売り買いを選択することで利益を生んでいく資金運用です。

「外国通貨を買ってから売る」または「外国通貨を空売りしてから買い戻す」という2つの選択しかないので、あとはそのタイミング次第で損にも得にもなるというわけです。

 

先に「買い」か「売り」かのどちらかを選び、それを売るまたは買い戻す前の状態を「ポジション」といいます。

ポジションを持つことは、つまり損得未確定の状態を意味します。

 

例えば、1ドル=104円の時に「買い」のポジションを持った時、その後に1ドル=105円になって買い戻せば差益が出ますし、逆に1ドル=103円になれば差損が出ます。

こうして、いかに差益を生み出して儲けるかというのが本来のFXの主旨となります。

 

レバレッジこそFXの特徴

FXの大きな特徴は、ドル建て預金などと違い、実際にFX口座に預けた金額の数倍の取引をスマホやPC上でできてしまうことにあります。

それを可能にするのが「レバレッジ」という仕組みです。

 

レバレッジとは、「てこ」を意味する言葉で、要は小さい預金額で大きな額を動かして取引するという用語です。
国内のFX会社では1~25倍のレバレッジを選べる会社が多いわけですが、これを具体的に例えると、
(1ドル=104円の場合)

10万円をFX口座に預けた場合、レバレッジ1倍だと…961ドルまで取引可能
10万円をFX口座に預けた場合、レバレッジ25倍だと…24,038ドルまで取引可能
ということになります。

つまり、レバレッジを25倍にすると、得をするのも損をするのも25倍になるということです。

 

言い方を変えれば、1万円得するものは25万円の得になりますが、1万円損をする取引が25万円の損になる危険性もあるということ。

当サイトで紹介する、さっさと売り買いを繰り返してハピタス経由でのポイント獲得条件を満たすだけの方法ならレバレッジ25倍でも別に良いと私は思っていますが、着実に儲けを生むような運用をFXでする場合にはレバレッジはせいぜい5倍前後にとどめておいた方が良いでしょう。

 

怖さを知ろう:FXは取引の実質金額が大きい

FXの場合、海外旅行の時のように100ドルや200ドルをちまちまやるような取引がもともとの主眼ではないので、取引する金額規模は大きくなります。

1取引の基準量を「Lot」といい、だいたいの会社は「1Lot=1万通貨(ドルの場合1万ドルつまり104万円分」の取引が最低量となります。

スマホでポチポチやっている取引なのに、実際は104万円相当のお金を動かしているのです。

 

実際には損得を見るだけなので、1Lotのポジションをもっただけではせいぜい数百円しか損得は動きませんが、全体像として口座に入金しているお金の数倍(レバレッジに応じます)を動かしているのだという感覚は失ってはいけません。

逆に言えば、それさえわかっていれば不用意にポジションを持つのは危険なので、早く損得を確定したくなります。

ポイントを主眼とするFX取引であれば、長くポジションは持たず、すぐに損得を確定させて取引量の実績だけ積んでいきましょう。

 

外国通貨を先に買う「Bid」「ロング」

これから円安(例えば1ドル=104円が1ドル=105円へ)になっていくと思ったら円を売ってドルなど外国通貨を買い、希望の額になったらその外国通貨を売って円を買い戻すことを、「ドル買い」「円売り」「Bid」などといいます。

また、先に「Bid」を選んで、それを売る前のポジションのことを「ロング」といいます。

 

外国通貨を先に売る「Ask」「ショート」

FXの場合、逆に、円高(例えば1ドル=104円が1ドル=103円へ)を見込んだ場合には、先にドルを売って円を買い、希望額までレートが落ちたら円を売ってドルを買い戻すという方法も可能です。

このことを、もってもいないドルを先に売ってから買い戻すので、「空売り」ともいいます。
また、先に「Ask」を選んで、それを買い戻す前にあるポジションを「ショート」といいます。

よく銀行などで進めている『ドル建て預金』などは、前者のように先に外国通貨を買うことしかできませんが、FXに関してはその逆(ショート)からスタートすることもできるのです。

 

あとは、FX各社のサイトでも基本的な内容が書かれていますので、ご覧いただけるとわかりやすいかと思います。

例えば、比較的親切なDMM FXのサイトだとこんな感じです。

f:id:soccer-mile:20161204103247j:plain

 

スプレッドは小さいほど良い

基本用語の最後は「スプレッド」。

両替所をイメージするとわかりやすいと思いますが、スプレッドとは買い値と売り値の差を意味します。
例えば、買い値が1ドル=104.03円、売り値が1ドル=104.00円ならこの時のスプレッドは「3銭」となります。

 

FXの場合は、米ドル円のスプレッドはだいたい0.2銭や0.3銭なのが一般的。

これを知っておくのは重要。
というのも、「スプレッド×ポイント達成条件の取引量」が想定コストになるからです。

 

具体的には、スプレッドが0.2銭のFX会社で10万通貨がポイント獲得条件の場合、

0.002円(0.2銭)×10万通貨=400円

よって、買→売を瞬時に行った場合の想定コストは400円となります。

 

あるいは、スプレッドが0.3銭のFX会社で1万通貨がポイント獲得条件の場合、

0.003円(0.3銭)×1万通貨=30円

よって、買→売を瞬時に行った場合の想定コストは30円となります。

 

慣れれば反射的に計算できるようになりますが、ココさえわかっていればポイ活で損することを防げますので、このイメージはぜひ持っておいてくださいね^^

 

【実践①】ハピタスを経由してFX口座を開設する手順

それでは、ポイントサイトの背景やポイントアップの仕組みまでお伝えしたところで、実際にハピタスで18,000ポイントに高騰している「外為どっとコム」をモデルケースに、ハピタスを経由してFX口座を開設する手続きから実際の取引まで画像とともに見ていきましょう!

 

まずはポイント獲得条件の確認から

1章でお伝えしたように、獲得できるポイント数はFX会社によって異なりますが、今回例にする「外為どっとコム」は口座開設し30日以内に10万通貨の取引をすることが条件となります。

1月中の16時~25時は米ドル/円のスプレッドが0.1銭と半減するため、買→売を値動きなしで10万通貨分取引したら、

0.001円(0.1銭)×10万通貨 = 想定コストは100円

つまり、100円失うだけで18,000ポイント貰えるんですから、迷わず利用しましょう!

 

ちなみに、外為どっとコムは2020年秋まで「100万通貨」がポイント達成条件だったので、私は見送っていたのです。

今では10分の1の取引量で条件達成になるので、だいぶ身近になりました^^

 

申し込む前に、必要なものを準備

FX口座の開設に必要なのは、以下の3点です。

 

・銀行口座(できればネットバンキング可能なところの方が楽です)

・運転免許証など身分証明書

・個人番号カードあるいは通知カードといったマイナンバーがわかるもの

 

口座開設時に入力または写真を添付・送信したりする必要がありますので、先に用意しておきましょう。

 

ハピタス経由で「外為どっとコム」口座開設をする手順。迷いそうな項目はこのように入力しよう

ここからが口座開設の本番です!

手続きはそんなに難しくないのですがどう入力するか迷いがちな項目もあるので、ぜひご参考になさってください^^

 

手順1-1 まずはハピタスに無料会員登録(ハピタスに登録済の方は手順1-2へ。)

3/31までの期間限定!
↓以下のバナー経由で「ハピタス」にご登録すると、900円分の登録特典を貰える入会キャンペーンの対象になります!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

登録特典の獲得条件は簡単で、
3/31までに↑のバナー経由でハピタスに新規登録し、登録後7日以内にマイページの通帳画面に500pt以上が「判定中」または「有効」の記載になればOKです。

通常、ハピタスのサイト内にあるポイント広告からリンク先のWebサービスを利用すれば翌日か2日後頃には「判定中」のステータスになるので、
「登録4日後頃までにハピタスのサイト内のポイント広告(500ポイント以上のもの)を利用すればOK」
と捉えておけば大丈夫でしょう。

そうすれば、広告利用の通帳記載後から5日以内に400ポイントが付与され、
4月30日までにAmazonギフト券500円分が付与される予定です。

この一連の流れはとても大事なのでぜひ覚えておいてくださいね!
ハピタスの登録は、スマホからでもパソコンからでも2分くらいあれば簡単に登録できますので、ぜひこの機会にどうぞ^-^

【注意】当サイト内のバナーからのリンク先ページではなく、ハピタスのトップページを経由して登録してしまうと上記の特典は貰えませんので、どうかお気を付けください。

 

手順1-2 ハピタスにログインし、トップページで「サービス」→「FX・仮想通貨・先物取引」を選択
(スマホ版の場合は「保険・ローン・資産運用」のカテゴリーとなります。)

 

手順1-3 検索結果が出るので、「獲得ポイントの多い順」にソートするとわかりやすくなります。
外為どっとコムのポイント広告
の「続きを読む」を選択し、ポイント加算条件や注意事項等を確認し、「ポイントを貯める」を選択

 

手順1-4 「外為どっとコム」の入会申込みページに遷移します。
せっかくの白石麻衣ちゃんがポップアップに隠れてしまっていますが、「外為どっとコムのページへ進む」を選択

 

 

手順1-5 今度こそまいやんが出てきてくれました。かわい。
ずっと見ていたいところですが、「口座開設」を選択

 

手順1-6 メールアドレスを入力して「メールアドレスを登録する」を選択

  

 

手順1-7 認証番号が書かれたメールが自動で届きます。
その認証番号を入力し、「口座開設入力画面へ」を選択

 

手順1-8 約款などを読んでチェックマークを入れてから、「次に進む」を選択

 

手順1-9 氏名・住所など個人情報を入力します。電話番号は携帯電話のみでもOKです。
初期パスワードも好きな英数字を入れて、「次に進む」を選択

 

手順1-10 【ここが重要です!】
資産情報・収入源の欄は特に何を選んでも特に問題ないでしょう。(出金先円預金口座の欄は任意です。)
投資経験については、画像の下に注意点を列記しましたのでぜひご覧ください!

要注意ポイント1

注意したいのは、「投資経験」欄。【赤い★印で表示】
ひっかけ問題ですので気を付けましょう。

商品先物や指数・オプションなどは上級者向けなので、投資経験なしで良いでしょう。
問題は、FXと株式(現物取引)と株式(信用取引)の順序です。

FXはこの中では素人でもやりやすい部類なので、一番長くても良いですし、未経験でも大丈夫です。
一方、株式の現物取引(いわゆる普通の株式売買)の経験を一定以上積んでいないと、株式の信用取引はできません。
そのため、信用取引の期間の方が現物取引よりも長いという内容で送信してしまうと、コイツ嘘ついてるなと口座開設を否決される可能性が高まります。
(株式現物取引は未成年口座を作れますが、株式信用取引は20歳以上でないと口座を作れませんので、20~23歳頃の世代の方々は、どれも「投資経験なし」か、FXのみ「1年未満」や「2年未満」にしておくだけでも大丈夫だと思います。)

なので、この例では、
● FX取引… 3年以上5年未満
● 株式取引(現物のこと)… 1年以上3年未満
● 信用取引… 1年未満
としました。

FX会社によって選択肢は多少異なりますが、おおむねこんな感じで大丈夫でしょう。

 

要注意ポイント2

次の落とし穴は、投資目的。【赤い枠で表示】
ここは「短期売買」「為替差益重視」にしておくのが模範的です。
それこそがFXの本来の魅力であり動機ですので。

会社によってはどの欄にチェックマークを付けても断らないかもしれませんが、固いFX会社だと、「金利・配当重視」などにチェックする人に対してはFX口座開設を否決して別のハイリスクハイリターンな金融商品を進めてくる可能性があります。
そうするとハピタスから貰えるはずの18,000ポイントは水の泡となるので要注意です。お気を付けくださいね。

 

手順1-11 ここまで来ればほぼ終わりです!
入力してきた内容が表示されるので、確認して「次に進む」を選択

 

手順1-12 最後に、本人確認の画像を送信します。
スマホでマイナンバーカード単品かマイナンバー通知カード+運転免許証といった組み合わせで画像を送信するかアップロードします。
(この時点で自動送信される案内メールにしたがって提出してもOKです。)

 
 

こうして本人確認資料を提出すると、FX口座の開設申し込みが終了となります!

 

基本的な流れはどのFX会社も同様で、口座開設申し込みをすると3日~5日程度で「口座開設のおしらせ」のような封書が郵送されます。
(会社によってはメールで済む場合もあります。)

 

ここまでくれば8割方終わったようなものなので、次の章で残りの終わらせ方をご覧ください!

 

【実践②】FX口座に入金し、取引をしてポイント獲得条件を達成する手順

FX口座へ入金する

FXの取引をする前に、開設したFX口座に一定以上の金額(証拠金)を入れないといけません。

ざっくり言うと、1万通貨の取引をするためには5万円くらいの証拠金が口座に入っていないといけません。
これが取引の原資となるわけです。
もちろん、もう取引はしないよという状況になればもとの銀行口座に出金してしまって大丈夫です。
(ただし、出金するのはハピタスでポイントが加算されてからにしましょう。)

 

手順2-1 口座開設申込みをした後に届く郵便物に記載された口座番号(ID)やパスワードを控えます。
FX取引は、パソコンのマイページか、スマホ版のアプリのどちらでも可能ですが、どちらもIDとパスワードが必要となります。

 

手順2-2 FX会社の無料アプリを立ち上げます。
インターネットのブラウザでも入出金や取引はできますが、アプリの方が簡単なので私は「外為どっとコム」のアプリをiOSでダウンロードしました。
これで、地図アプリを使っているかのような感覚で迅速にFX取引を行うことができます!

手順2-3 アプリにIDとパスワードを入力してログイン
初回ログイン時に約款への同意などが出てきた場合は、内容を確認してチェックマークを付けて進みます。

 

手順2-4 メニュー画面から「入出金」を選択

 

手順2-5 希望する金融機関と、外為どっとコムの口座に入金したい金額を指定。
この例ではauじぶん銀行の口座から外為どっとコムの口座へ10万円を入金するよう選びます。
確認して実行。

 

手順2-6 アプリの状態のままauじぶん銀行のサイトに飛ぶので、銀行のID・パスワードでログインします。
ログインすると振込先と金額が表示されるので、そのまま進みます。
(※このステップは、銀行によって少々異なります。)

 

手順2-7 外為どっとコムのアプリで「メニュー」→「口座照会」を選択すると、建玉可能額(入金残高)が10万円になりました!

 

これでクイック入金は完了です!

この時点で、FX口座に証拠金が10万円入った状態になりました。
あとは取引するのみです!

とはいえ、この時点で、ハピタスから20,000ポイントを貰うために必要なことは98%くらい終わっていますので、安心してください^^

 

買→売の取引を繰り返してポイント獲得条件を満たす

ここからは簡単。
チャートの表示に沿ってスプレッドの低い米ドル/円で「買」→すぐに「売」をして取引を確定させるのを10万通貨分やるだけです。

外為どっとコムのハピタスポイント獲得条件は10万通貨ですが、外為どっとコムのキャッシュバックキャンペーンでは20万通貨の取引で1,000円貰えるので、私はこの時23万通貨分まで取引しました^^

 

手順2-8 外為どっとコムのアプリの下の「メニュー」→「チャート」をタップ。
米ドルUSD/円JPYの相場の動きが見られるので、イメージを掴みます。
(このステップは省略しても可能ですが、ドル買いから入るかドル売りか入る
かの参考にします。)

 

手順2-9 「メニュー」→「スピード注文」から、米ドルUSD/日本円JPYに進みます。
秒単位でレートが変わっていく中、取引したい通貨の量を入力。
この時の取引量では20Lot(2万通貨。会社によっては1Lot=1万通貨のところもありますが、外為どっとコムは10Lot=1万通貨となります)を選び、「売」または「買」を押します。
この時は上昇局面かなと感じたので「買」をチョイス。

 

手順2-10 間髪入れずに「照会/決済」→「決済注文」を選択。
「買」の後なので、今度は「売」を押すのですが、買った時のレートよりも高くなった瞬間に「売」を押すとプラス取引となります。



※たとえ損していても、
ポイント条件を満たすことが目的ですので、損が大きくならないようにクイック決済してしまいましょう。

 

手順2-11 何度か取引を終えたら「メニュー」→「履歴」を選択。
例えば上2つ「新規:買」→「決済:売」の取引によって、2万通貨の『買い→売り1往復の決済』が完了し、40円の利益が出たことが確認できます。
見ての通り、値動きが穏やかな時間帯(19時台や20時台など)にやればプラスの取引ばかりを重ねやすいということがわかるかと思います^^

 

あとは、外為どっとコムのポイント案件で言えば、これをポイント達成条件である「10万通貨以上」になるよう繰り返すだけです!

最終的には、私は23万通貨分の取引でトータル650円のプラスで終えることができました。

儲けるためにやってるFX取引ではありませんが、収益を出せたのは嬉しいですね^-^

 

この後、ハピタスで20,000ポイントが加算されたら、引き続き気が向いたときにFX取引をしても FX口座→銀行口座へ証拠金を全額引き上げても大丈夫。

これが、数十円~数百円程度の損失(今回の私の実例のようにプラスで終えることも可能)と引き換えに万単位のポイントを獲得する『ポイ活的・FX案件の攻略方法』なのです^-^

 

まとめ:一度やってみたら十万単位のポイント獲得が見えてくるFX口座開設。やれば大幅にトクできる「勝ち確」案件できますよ!

以上、今回はポイントサイト『ハピタス』を経由してFX口座開設と少量取引をして万単位のポイントを獲得する方法の実践ガイドをお届けしてまいりました。

 

一度やってみたら同じ要領で何社でもこなせるようになりますし、そうすれば意外とすんなり5万ポイントや10万ポイントが貯まるようになります。

ちなみに、ハピタスのポイントは1ポイント=1円の価値で口座振込にして現金化できますし、当サイトのメインコンテンツである お金をかけず・飛行機にも乗らずにマイルを大量に貯める方法 【TOKYUルート】に回して75%のレートでANAマイル化も可能。

ハピタス20,000ポイント⇒ANA 15,000マイルで東京⇔九州や大阪⇔北海道の往復特典航空券に交換できますし、
ハピタス73,334ポイント⇒ANA 55,000マイルで日本⇔ヨーロッパの往復特典航空券に交換できます。

つまり、FX案件を攻略して7万ポイントあまり貯めればヨーロッパ旅行の航空券をマイルで予約できるようになるというわけなんです!

 

いかがですか?

『お金をかけずにマイルを量産して海外旅行を繰り返す』ということが、絵空事ではなくごく身近なことなんだと実感していただけるでしょうか^^

 

私はこうして海外旅行も国内旅行も繰り返してきましたし、このご時世ですから貯蓄や日常の出費に充てるのでもOK。

万単位のポイントがあればその分使い道も広がってきますので、ぜひこの記事をご活用の上 皆さんも実践してみてくださいね!

 

「ハピタス」の無料会員登録はこちらから!

↓のバナー経由で「ハピタス」にご登録すると、今なら900円分の登録特典を貰える入会キャンペーンの対象になれますよ!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

https://soccer-mile.com/uefaclel-wowow-210114/

 

(この記事の情報は2021年2月27日時点のものとなります。ポイント数やサービス内容等は変更が生じる可能性もありますので、ご了承ください。)

 


私は以下の記事の方法で、お金をかけずに海外サッカー現地観戦旅行を繰り返しています!
     

私はチケット代や遠征費をお金をかけずにこうして確保!
期間限定のチャンスを見逃すな
【3/7(日)正午まで復活】計36,500ポイント+更に900円相当の登録特典もゲット。「dカードGOLD」の発行は今が絶好機!

【3/7(日)23:59まで復活】年会費無料の楽天カードが今冬最高ポイント数に! 計19,000~19,900円分の特典を簡単に獲得可能!

3/7(日)まで復活!【当サイト経由なら+500ポイント】年会費無料エポスカード発行で計13,400円分のポイントをGET!即日発行もOK!

【3/8(月)正午まで復活】完全無料で1,700円~2,600円ゲット! U-NEXT31日間無料トライアルは絶対やるべき!

 

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain


★ 
「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。
どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

【俺流ロシアW杯観戦旅行】旅費はビジネスクラス使っても僅か7万円!そしてキャッシュアウトは驚異の5,500円! ワールドカップ現地観戦なんてお金かけなくても実現できるんですよ^^

【これ人生変わるわⅢ】フィンエアーA350-900ビジネスクラス フルフラットシート搭乗レポート(関西⇒ヘルシンキAY78便)★マイルで行く2018ロシアワールドカップ観戦旅行★


<2018年の
年間マイル獲得実績はコチラ!>

【年間実績/2018年は約50万マイル積算!】1年間でこれだけマイルを貯めた&旅行に使ってた!