【チケット入手テク】2021ルヴァンカップ決勝 先行販売&一般販売の発売日程、狙い目の席、先着販売のコツなどは? <10/14:各席種の発売枚数予想、抽選販売の解説、チケットの狙い方、今後の情報発信等を追記>

2021ルヴァンカップ決勝戦のチケット入手方法&入手テクをご紹介します!

今季は2万人を上限とした観客数制限での開催にむけて調整されているそうですので、その狭き門を突破できるよう、ベスト4に残っている各クラブのサポーターの皆さんはぜひご覧になってくださいね^^

<写真=2020年大会のルヴァンカップ決勝での印象的なシーン。大谷選手・東選手と審判団4名の試合前の表情をご覧ください。(筆者撮影)>

 

例年こうしたガイド記事を載せている当サイトですが、今年は前例が通用しないのが実情。

10月4日の時点では複数の報道にある通り2万人動員での開催が予定されていますが、いずれにしても関係者ではない一般のサポーターが買えるチケットは席種によってはそれなりに狭き門となることが予想されます。
それだけに、チケットを買えるか不安にお感じの人も多いことでしょう。

実際のところ、チケット発売の動向は10月12日に開催される日本代表のワールドカップ最終予選オーストラリア戦【チケット入手のコツ】はコチラ12月の天皇杯決勝【チケット入手のコツ】はコチラ)と相互に影響し合うものになるかもしれません。

 

だからこそ、たとえ先行販売に敗れても、発売初日に希望席種が完売しても、それでもチケットを入手できる人が増えるように、例年の決勝戦と同様に「このブログさえチェックしていればチケットは買える」という状態を目指して随時情報をお伝えしていきたいと考えております。

決勝進出クラブのサポーターの方々をはじめ、ルヴァン決勝の観戦をご検討の方はぜひ時折ご覧になってください^^

 

【10/14 深夜2時追記】
先行販売と一般販売の詳細が掴めたので、各席種の発売枚数予想、それぞれの抽選販売の解説、チケットの狙い方、今後の情報発信等まで精魂込めて大量に追記しました!

【10/14 19時追記】
セレッソ大阪の公式サイトで、クラブ先行と一般先行(アプリ先行)は併願できないとの旨が追記されたのでそれに合わせて一部記載を変えました。

私はチケット代やユニフォーム代、アウェイの遠征費をお金をかけずにこうして確保!
期間限定のチャンスを見逃す
【10/20(水)まで延長!】最大43,500ポイント+更に1,000円分の登録特典もゲット。「dカードGOLD」の発行は今が絶好機!

10/15(金)まで!【ポイ活的FX攻略法】外為どっとコムが20,000ポイントに高騰!実際に口座開設したので入力内容や注意点をガイドします

【10/17(日)まで延長!約2万ポイント!】年会費無料の楽天カード発行で1円もかけずに計17,000~18,000円分の特典を簡単に貰おう!

10/17(日)まで+1,000pt追加中!【当サイト経由なら+500ポイント】年会費無料エポスカード発行で計9,500~10,500円分のポイントを簡単GET!即日発行もOK!

【10/20(水)まで復活!】過去最高ポイント数!完全無料で1,650円~2,650円ゲット! U-NEXT31日間無料トライアルは絶対やるべき!

 

Jリーグサポーター必見!
これが サカ×マイル流・『飛行機代や宿泊費を劇的に節約するアウェイ遠征術』だ!

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

 

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

 PVアクセスランキング にほんブログ村




ルヴァンカップ プライムステージ(決勝トーナメント)の試合日程

ルヴァンカップの決勝トーナメント(プライムステージ)は6月のプレーオフを終えて全8チームが出揃いました。

 

準々決勝と準決勝はホーム&アウェイ方式で、決勝戦のみ一発勝負。

準々決勝以降の組み合わせと試合日程は以下の通りとなります。

 

準々決勝(終了)

第1戦
9月1日(水)
19:00 札幌 2-1 FC東京(札幌厚別)
19:30 名古屋 2-0 鹿島(豊田ス)
19:00 C大阪 0-1 G大阪(ヨドコウ)
19:00 浦和 1-1 川崎F(浦和駒場)

第2戦
9月5日(日)
18:00 ○FC東京 2-0(2戦合計3-2)札幌(レモンS)
18:00 鹿島 0-2(2戦合計0-4)名古屋○(カシマ)
18:00 G大阪 0-4(2戦合計1-4)C大阪○(パナスタ)
18:00 川崎F3-3(2戦合計4-4AG)浦和○(等々力)

 

準決勝(終了)

第1戦
10月6日(水)
19:00 浦和 1-1 C大阪(埼玉)
19:00 名古屋 3-1 FC東京(豊田)

第2戦
10月10日(日)
14:00 FC東京 2-1(2戦合計3-4)名古屋◯(味スタ)
15:00 ◯C大阪 1-0(2戦合計2-1)浦和(ヨドコウ)

 

決勝

10月30日(土)
13:05 名古屋 vs C大阪(埼玉)

 

決勝戦の会場は、埼玉スタジアム2002になることが8/30に発表されました。

続いて、チケットについてのお話に進んでいきましょう!

 

ルヴァンカップ決勝戦 チケットの席割・価格・人数制限など

埼玉スタジアムで開催される2021年のルヴァンカップ決勝は、正式に2万人上限となることが決まり、席割・価格も10月11日に発表されました。

例年とは少し異なりますが、以下のような席種となっていますので頭に入れておきましょう。

 

席種と価格

 

プライムシートからカテゴリー5までのいわゆるロアースタンドが約1万席、ワクチン接種証明書や陰性証明書が必要なアッパースタンド専用のVTシートが約1万席となります。

このうち、狭い範囲でハーフウェーラインをまたぐプライムシートとカテゴリー3以外は北側・南側の選択が可能、つまりグランパス側かセレッソ側か選択できます。

気になるのは、各席種のチケットが何枚くらい用意されるのかということですが、そのあたりのことはこの先4章で書いていきますね。

 

VTシートは実証実験のための区画ということで、1枚あたりの価格も安いうえ、複数名用は2人分も4人分も同一価格という格安席種となっています。
(…という理解でいいんですよね? 抽選販売が始まる15日に念のため確認してみますが)

そのVTシートの利用ルールは日本代表のオーストラリア戦で設けられたJFAシートとほぼ同じですが、少し複雑なので以下の通りまとめました。

 

ワクチン接種証明・陰性証明が必要な「VTシート」の利用ルール

ワクチン接種証明書

1 10月17日までに2度目の接種を完了した新型コロナワクチン接種証明書の原本、紙コピー、デジタル

2 氏名・現住所・生年月日が記載されている本人確認書類の原本(運転免許証、マイナンバーカード、パスポート、健康保険証、学生証など)

 

ということで、10/17までに2回目接種が終わる人はVTシートが利用可能。

例えば、10/9に2回目が終わった私はここに当てはまるということになります。

 

ちなみに、Jリーグの原博実副理事長は理事会での協議内容に関連して「ワクチンパスポート」と連呼していましたが、日本におけるワクチンパスポートとは海外渡航用にワクチン接種を証明するものなので、取得に時間もかかりますし今回は特段関係ありません。
もちろんワクチン接種証明書の1種にはなるのですが。

接種証明書や接種済証と混同している人が多そうですが根本的に違いますので、チケット購入に関しては気にしないでください。

実際のところ、ワクチン接種直後に「はい、どうぞ」と渡される(返される)『接種済証』のコピーを持って行くのが一番簡単でしょう。

(↓コレ)

横浜市のサイトからお借りしました)

 

陰性証明書

1 10月27日以降に受検したPCR検査の陰性証明
※PCR検査は医療機関又は衛生検査所で受けられたものに限るとのこと

2 氏名・現住所・生年月日が記載されている本人確認書類の原本(運転免許証、マイナンバーカード、パスポート、健康保険証、学生証など)

 

これは要するに、27日以降に自分でPCR検査を受けて陰性証明書を貰ってきてくださいということです。

要領は簡単ですが試合前日か前々日にPCR検査を受ける必要があるのでハードルは高いですね。お金もかかりますし。

 

上記2種類とも、適用されるのは12歳以上の観客。

12歳未満は、保護者と同伴の場合に限り記録証・証明書なしで観戦チケットのみで入場可能です。
(座席を必要としない小学生未満の乳幼児は、大人1名につき1名まで「未就学膝上チケット」で入場可能)

なので、「うちは子連れだからVTシートは選べないや」と思う必要はありません。

 

なお、VTシートとして使われるバックアッパースタンドは前の列の人の頭部がピッチへの視界の妨げになったりもするんですが、そうした内容を含め、埼スタの各スタンド・座席位置からのピッチの見え方を以下の記事にまとめてました^^

埼玉スタジアムでは各階・各スタンドからフィールドがどのように見えるのか
豊富な写真とともに徹底ガイドしています!
【写真91枚で徹底ガイド】埼玉スタジアム各スタンド・ブロックからのピッチの見え方。おすすめの座席は?あなたの観戦時のお写真も募集中です!

https://soccer-mile.com/saitamastadium-view/

 




先行販売から一般販売までのチケット発売日まとめ

続いて、少し複雑な先行販売から一般販売まで、各発売日のスケジュールを載せていきますね。

 

 

Jリーグ公式アプリClub J.LEAGUE最速先行抽選販売

<名称が長いので「アプリ先行」と表記します>

受付期間:10月15日(金)18:00 ~ 10月19日(火)23:59
当落判明:10月22日(金)18:00以降
引換期間:10月26日(火)10:00以降
申込方法:Jリーグ公式アプリClub J.LEAGUEのみ

・メニューの「プロモーションコード入力」に「finalgamitai」ファイナルが見たい(半角英小文字12文字)と入力して「受け取る」ボタン押下し抽選申し込み画面へ進む
・一人4枚まで、テーブルシートは3枚単位のみ
・支払いはクレジットカードのみで、抽選申し込み時に登録が必要
・セブンイレブンでの紙チケット発券限定。ただし発券には110円/枚の発券手数料と220円/枚のシステム利用料がチケット代金以外に必要
・未発券ならチケトレに出品可能(後述)

 

<同時>名古屋グランパス ファンクラブ先行抽選販売 ※アプリ先行との併願不可

受付期間:10月15日(金)18:00 ~ 10月19日(火)23:59
当落判明:10月22日(金)18:00以降
引換期間:10月26日(火)10:00以降
申込方法:Jリーグ公式アプリClub J.LEAGUEのみ

対象席種: カテゴリー5(北側)、カテゴリー6(北側)、カテゴリー7(北側)

 

・発売枚数は約3,500枚
・メニューの「プロモーションコード入力」に「finalgamitai」ファイナルが見たい(半角英小文字12文字)と入力して「受け取る」ボタン押下し抽選申し込み画面へ進む
・2021ファンクラブ会員のみ対象。抽選においては、「プラチナ・ゴールド・シーチケメンバーズ」を優先的に抽選し、抽選枠が余ったら「レギュラー・キッズ・ルーキー会員」も抽選される。
・一人2枚まで
・支払いはクレジットカードのみで、抽選申し込み時に登録が必要
・セブンイレブンでの紙チケット発券限定。ただし発券には110円/枚の発券手数料と220円/枚のシステム利用料がチケット代金以外に必要
・未発券ならチケトレに出品可能(後述)

 

<同時>セレッソ大阪 SAKURA SOCIO先行抽選販売 ※アプリ先行との併願不可

受付期間:10月15日(金)18:00 ~ 10月19日(火)23:59
当落判明:10月22日(金)18:00以降
引換期間:10月26日(火)10:00以降
申込方法:Jリーグ公式アプリClub J.LEAGUEのみ

対象席種: カテゴリー5(南側)、カテゴリー6(南側)、カテゴリー7(南側)

 

・メニューの「プロモーションコード入力」に「finalgamitai」ファイナルが見たい(半角英小文字12文字)と入力して「受け取る」ボタン押下し抽選申し込み画面へ進む
・2021SAKURA SOCIO(プライム・キッズ含む)会員のみ対象。
・一人4枚まで
・発売枚数は明記されていませんがさすがに名古屋と違うということはないと思うので約3,500枚と思われます。
・その他は名古屋と同様

 

【!重要!】
ご覧のように、アプリ先行もクラブ先行もクレジットカードがないと申し込めません。
学生さんなど、クレジットカードなんて無いよ!という人は、↓この方法を使えば数時間後には実力派年会費無料クレジットカード「エポスカード」を入手できますよ!
(マルイやモディは名古屋にはありませんが関東各地のほか静岡・大阪・神戸・静岡などにはあるのでそこのカウンターで受け取れます。)
10/17(日)まで+1,000pt追加中!【当サイト経由なら+500ポイント】年会費無料エポスカード発行で計9,500~10,500円分のポイントを簡単GET!即日発行もOK!

直接マルイやモディのカウンターで発行を申し込むと2,000ポイントしか貰えませんが、
上記のリンク記事の通りにインターネット申込みしてからカウンターで受け取ると特典を合計9,500~10,500円相当に増やせるのでかなりおトクになりますよ^-^

 

一般販売(先着順)

受付期間:10月26日(火)18:00 ~
申込方法:インターネット(Jリーグチケット)のみ
※駐車券を含む

・一人4枚まで、テーブルシートは3枚単位のみ、駐車券は1枚のみ
・個席選択が可能です
・支払いはd払い、楽天ペイ、Yahoo!ウォレット(PayPay含む)、クレジットカードを利用可能
・ロアー席(プライムシート~カテゴリー5)はQRチケットのみ、アッパー席(VTシート:カテゴリー6~テーブルシート)と駐車券は紙チケット発券のみ(紙チケットの発券には、110円/枚の発券手数料と220円/枚のシステム利用料が別途必要)
・QRチケットならリセール出品可能(後述)、紙チケットはチケトレ出品期間が終了しているので出品不可

 

 

以上のように、各先行販売と一般販売で発売枚数や支払い方法、発券方法などが異なるので注意しましょう。

先行抽選販売に関する考え方の整理は4章にて。

 

なお、価格面では先行販売の方が有利。

というのも、先行販売は据え置き価格で発売されましたが、昨季のルヴァン決勝の一般販売ではダイナミックプライシングという名目のもと開始価格の時点で1.5倍くらいに吊り上げられていましたので、買えたとしても割高感が否めません。

もっと言うと、行けなくなって公式リセールサービスに出品する場合にはもともと安価に購入された席から買われていきますので(そりゃあ同じ席種なのに3千円のチケットと5千円のチケットがあったら誰でも3千円の方を買いますから)、その点でも先行販売での購入分の方が有利となります。




【10/14最新】発売枚数は? 狙い目の席は? どのタイミングで買うべき?…などなど チケット購入戦略について

~10/14:先行販売の要旨を踏まえて刷新しました~

 

続いて、チケット購入に関する具体的なことを考えていきましょう!

 

【計算しました】各席種の発売枚数の予想

先行販売も一般販売も延期後の追加販売も全部先着順だった昨季と違い、今季はクラブ先行とアプリ先行は抽選販売。

そのため、当選確率アップを狙うには、クラブ枠やアプリ先行・一般販売ではどの席種が何枚くらい発売されるのかを見極めるのが重要です。

そこで、埼スタでの人数制限下での試合や10/12の日本代表のオーストラリア戦の動向などを踏まえ、我々ファン・サポーター向けに販売される枚数を各席種ごとに予測してみました!

 

ぴったりこの通りにはならないと思いますが、ざっくりとした規模感だけでもイメージしておくと良いのではないでしょうか。

途中の計算や算出理由などを書くと長くなるので結論だけ以下にまとめます(笑)。

 

       クラブ先行   アプリ&一般計

プライムシート   ―        40
カテ1南北     ―      100×南北
カテ2南北     ―      300×南北
カテ3       ―      700
カテ4南北     ―        800×南北
カテ5南北    1,800×南北     600×南北
——————————————–
★ロアー計    3,600枚      4,340枚

(これとは別に関係者枠が全体の1割と仮定。
プライム200+カテ1 600×南北+カテ3 600枚=計2千枚と想定)

 

テーブルシート   ―         500
カテ6南北       700×南北    1,300×南北
カテ7南北    1,000×南北    1,650×南北
——————————————–
★アッパー計   3,400枚      6,400枚(この他にカテ7は200枚Jリーグからのプレゼント枠あり)

 

以上、
クラブ枠3,500枚×2+関係者枠2,000枚+プレゼント枠200+アプリ・一般計10,740枚=19,940枚
(60席は調整席)

 

…こんなバランスじゃないでしょうか。

クラブ枠もこれなら各チーム3,500枚ずつですよね?

日本代表のオーストラリア戦の配席人数と照らし合わせれば、この規模感で大外れってことはないかなーと。
関係者枠がバック中央のカテ3ではなくメイン端っこのカテ2に集中する可能性はありますが、このあたりは推測しようがないというところで(^^;

もちろん、3枚単位で売られるテーブルシートが500人分ぴったりなわけありませんし(3で割り切れない)、精緻な数字というわけではありませんが、私個人はざっくりこのくらいの勘定をしています。

そして、これが抽選販売の戦略を考えるベースにもなるのです。

 

複雑な抽選販売。どう申し込むべき?

今季のルヴァン決勝で大変わかりづらいのが、クラブ先行と一般人向けのアプリ先行が全く同じスケジュールで同じツールを使うということ。

情報が錯綜していますが、10/14にセレッソの公式サイトで追記され、クラブ先行とアプリ先行は併願(受験みたいですね)不可だそうです。
それじゃ「会員優先販売」ではなくて単なる区別じゃないかって思うんですが…。

そのセレッソのサイトには「両方申し込んだ場合は2つ目の申込が有効で1つ目は無効」とある一方で「アプリ先行に申し込んだら自動的にクラブ先行に申し込めなくなる」と書いてあるので、
『クラブ先行→アプリ先行は申し込めるがアプリ先行のみ有効になる。アプリ先行→クラブ先行の順で申し込もうとするとクラブ先行に申し込む所で塞がれる』という意味なのかな?とちょっと混乱しています。

いずれにしても片方だけ申し込めってことなんでしょうけどね(^_^;

 

なお、クラブ先行とアプリ先行では細かいところが違います。
クラブ先行は、

・申し込めるのはカテ5、6、7のみ
・一人2枚まで(セレッソは4枚まで)

なので、3枚以上欲しいグラサポさんやロアーのロングサイド席をご希望の人はアプリ先行に臨むべきということですね。

 

さらに、気を付けたいのが重複当選。

クラブ先行もアプリ先行も当選時は自動的にクレジットカード決済されるので、キャンセルできません。
仲間や家族で大量に申し込んだ場合、必要以上に当選してしまったら他の仲間に譲るなりチケトレに出品するなりしなきゃいけない、というわけですね。

このかなりわかりづらい販売方式が今回のチケット入手戦略を左右するファクターになりますので、次、行ってみましょう!

 

【俺だったらこう狙う①】今回は(も)、リセールたくさん出るよきっと

10/14時点でグラサポ・セレサポの皆様の関心事は「どうやれば抽選販売に当選するか」だと思いますが、一旦それをすっ飛ばして、今回私が予想している結末からお伝えしましょう。
(抽選販売の当選確率を上げる話についてはもう少し下でお話しします)

 

端的に言いますと、
「今回のルヴァン決勝は、抽選販売は落選が続出するかもしれないけど、リセール(またはチケトレ)でたくさんチケット出てくると思うよ」
ということです。

先に今回のリセールシステムの話をしますと、不要になってしまったチケットは、QRチケットならJリーグチケットの公式サービス「リセール」に10月26日(火)から試合前日10月29日(金)23:59まで出品できます。
出品されたらその在庫がリセール販売ページに表示されるので、購入希望者はそこから買えるというわけです。

ただし、今回ちょっと違うのは、発券前の紙チケットは別サービスの「チケトレ」に出品するということです。
チケトレはラグビーの観戦チケットなどですでに利用されているサービスなのですが、私は見やすくて好きですけどね。
要領はリセールとほぼ一緒ですが、出品期限が10/25(月)、購入期限が10/28(月)と、リセールとはかなり異なりますので注意が必要です。

発券した紙チケットリセールもチケトレも利用できません

 

で、なぜ私が今回はリセール(とチケトレ)の出品枚数が多くなりそうと考えているかと言うと、

①昨季決勝の柏-東京もリセール出品がめちゃめちゃ余ってた

ご覧のように、延期で平日1/4開催になったとはいえ関東勢同士の対戦なのに試合前夜で80枚近く売れ残っていました。
このカードなら都内勤めの人も多いでしょうし、勤務初日で業務や会議が本格化する前という職場なら半休取れば行けたのですが(私もそのクチ)。

さらに言うと、コロナ前ですが2019年決勝の札幌ー川崎も2018年決勝の湘南ーマリノスもヤフオクで定価割れしていました。

このように、カップファイナルになると「あの人の分も一応取っておくか」「俺も申し込むからお前も申し込んでくれよ」という感じで必要以上に余分に申し込んだり、一旦取れる席を買ったけどその後もっと良い席を買えたから余ってしまった…みたいな現象に陥る人が少なからず現れます。

で、その結果こうなりやすいというわけです。このシーズンに限らず。

 

②先行抽選を複数人で協力し合って申し込んだ結果、当選し過ぎる

上述の通り、クラブ先行もアプリ先行も同一スケジュールなのが今回の難しさ。
昨季はクラブ枠を先にやってたんですけどね。

そうすると、普通の心理として、友人や家族のIDでも抽選に申し込んでもらうよう頼むじゃないですか。
その結果、自分も協力相手も当選したらその分だけクレカ払いさせられちゃうんですよね。

そのように『想像していた以上に当たってしまった』場合になると、譲り先が見つかる人は良いですがそれが難しい人はチケトレに出すしかありません。
特に今回、VTシートはこの現象多いんじゃないでしょうか?

 

③先行販売で滑り止めの第3希望あたりが当選した後、一般販売で希望の席が買えてしまう

これもあるあるなんですが、今回、抽選販売はクラブ先行もアプリ先行もロアーやカテ5を当てるのは結構難しいかもしれません。
で、滑り止めとして第3希望などに入れたVTシートが当たるっていうケースは結構あると思います。

でも、案外その後の一般販売で当初の希望席種がすんなり買えたりするんですよね。

そうなると先行販売で取れていたチケットは不要になりますから、この子達もチケトレ送りになります。
このケースも意外に多いと思いますよ(^^;

 

他にもリセール(やチケトレ)に回されるチケットが多くなりそうな要素を思い出したら追記しますね。

私は以上の理由から、
「今回は先行抽選の結果に一喜一憂しなくてもリセール(チケトレ)でサクッと見つければ心配ないでしょ」
と思っています。
絶対にゴール裏やカテ1など特定の席種で観戦する必要がある人以外なら。

 

【俺だったらこう狙う②】VTシートのカテ6・カテ7は「チケット譲ります」が相次ぐと予想

お次は、今回特有の要素です。

私自身、本当にこれでいいの?という域を出ていないんですが、VTシートのカテゴリー6とカテゴリー7は、1名用の価格と2~4名合計の値段が記載されており、
例えばカテ7は1名なら1,200円、2名でも4名でも合計2,400円っていう意味なんですよね?

実証実験の一環として設定された席種なのでJリーグ側はなるべくこのチケットを買ってほしいでしょうから激安価格にしているのだと思いますが、そうすると私みたいな奴は
「よーし、本当は2枚しか必要ないけど合計金額は同じ2,400円だから4人分買っちゃお!そうすれば間隔席を含めて8席使えるし」
って考えると思うんですよね。

で、次に思い立つはずです。
「あれ?チケット欲しがってる人いるから、じゃあツイッター使って定価の1枚1,200円で2人に譲ろうか。 ん? そしたら合計2,400円貰えるから、俺もともと払ってた全額がタダになるじゃん!」
と。

 

このカテ6・カテ7が2名分や3名分など細かく選択可能(それでいて金額は同じ)なのか、「1名用」と「2~4名用」の2種類から選択する形なのかは実際に抽選販売が15日に始まってから選択肢を確認するまでわかりませんが、どちらにせよ『2枚しか必要ない人』が2枚分譲ってお小遣い稼ぎしたくなる気持ちはなんとなくわかるもの。

なので、カテ6・カテ7に限った1名~2名分の「チケット譲ります」は今回結構あるんじゃないでしょうか?

初めての試みなので、私みたいな精神性の人が集まって本当にこうなるのかは蓋を開けてみないとわかりませんけれどね(^^;

 

「それでも抽選販売のうちにチケットを確保して安心したい!」という人へ

お待たせしました!

「リセールとかチケトレとかチケット譲渡を狙うとかわかってるからさ、抽選販売で当たりやすくなるコツを早く教えやがれよください!」

という皆様へ、私の経験と研究と好奇心をごった煮にして一晩寝かせた秘伝のスープのような『当選確率を上げるためのコツ』を、15日18時から始まるクラブ先行、アプリ先行の期間に合わせてお伝えして差し上げましょう。

 

ただし、簡単に情報が拡散するこの時代、誰でもアクセスできるこのサイトに24時間ベタ付けで載せっぱなしになんてしません。

これらを知っている人が増えれば増えるほど私自身が当選しづらくなりますからね(^^;

 

実はですね、ある意味で今回は良いきっかけかもしれないな、と思っているんです。

毎年のことですが、ルヴァンカップ準決勝が終わると決勝進出クラブのサポーターの方が「サカ×マイル」のツイッター(@saka_mile_blog)をフォローしてくださる数が一気に増えるんです。

ただ、その分、フォローしてくださっている人だけでなく、たまたまその情報を目にした人や拡散の恩恵を受けた人が有利になるっていうのはちょっと違うなと思っているのです。

ブログやツイッターは「サカ×マイル」の5年続けてきたツールではありますが、チケット入手に関する話題はなるべく私がダイレクトにリーチできる人たちにだけお届けしたい。
日頃から「サカ×マイル」に接してくれている人ほど有利になるような方策をこれからは考えていこう、と。

 

というわけで!

先行抽選の受付開始を翌日に控えた状況ではありますが、今回は何日も何日も「読めばわかる」ような情報を出したりはしません。
そうすると「届けたい人」以外にも伝わってしまうから。
チケットの枚数に限りがある以上、そうすると「届けたい人」が不利になりかねませんからね。

でも、それ以外の方法で「届けたい人に、ちゃんと届く」ことを目指して、今回は2段階でクラブ先行/アプリ先行の両抽選販売に向けた『コツ』の情報発信を考えました!

 

1/今回は抽選販売だけどclubhouseやります!

10月15日(金) 19:00~19:30
🎫 ルヴァンカップ決勝チケット抽選販売で『当選確率を上げるコツ』をここでだけこっそり話します(口外しないでね)🎙

~同日18時からのルヴァンカップ決勝チケット抽選販売の様子を見ながら実施~

 

<今後も、カタールワールドカップ最終予選など代表戦やルヴァンカップ決勝、天皇杯決勝などの先着販売に際しても、発売スケジュールがわかり次第配信を検討していこうと考えております^^>

 

これまでも代表戦などのチケット先着販売にチケット販売動向リアルタイムLIVEと称して喋ってきた音声型SNS「clubhouse」において、今回初めて抽選販売に関してコツを喋り・質問の受け答えもするという感じで30分くらい時間を設けようかと思います。

clubhouseで聞いた内容は録音禁止かつ他の人にも言ってはならぬという規約を使った、今回にぴったりの情報発信ですね^^

誰からも質問されなければ3分で終わりにします(笑)。

 

2/ブログでも、24時間限定公開で「抽選販売を制するコツ」の記事を作ります

結局のところ、抽選販売で有利になるように申込みの選択肢を考えるのって、システムを理解しているか、俯瞰的に状況を捉えているかっていうことに繋がります。

基本的にあまり教えたくないんですが、親愛なるフォロワーさんの皆様だけに極力伝わるよう、今週末に24時間限定公開で『抽選販売で当選確率を上げるコツ』の記事を作ろうと思います。
(以前ちょろっと載せた内容もありますけどね)

 

今回、ツイッターとかで「ルヴァン 決勝 チケット」などと私もいろいろ検索していますけど、グラサポさんもセレサポさんも、今のところほぼ全員の方が見落としていることがあります。

これはカップファイナルをどれだけ経験しているかっていうこととも関連するので今見えてなくても仕方ないんですが、私としてはせっかくの決勝戦なんだからもっと踏み込んでこの舞台特有の醍醐味に突っ込んでもらいたい、そう思っています。

 

「全文公開したぞ! でもリツイートとか絶対すんなよ!」

という状況になりましたら極力フォロワーさんだけに伝わるようツイートしますので、フォロワーの皆様はぜひキャッチしてくださいね。

 

 

…このように、皆様にとっては出し惜しみしやがって不便だなとお感じかもしれませんが、少しでも身近な方々にとってプラスになり、それ以外の人にまでは恩恵が漏れないようなやり方をと思って今回このような方策を考えました。

先着順の一般販売の時も何かしら皆さんをバックアップできるようなことをやろうと思っていますので(俺火曜18時までに仕事上がれるのか?)、

こうなったら「サカ×マイル」をしっかり読んでくれてる人たちのことは全員ルヴァン決勝に連れてったる!
見たい席種とは多少違うかもしれないけど俺が一人残らず連れてく!
でも俺のことフォローしてない奴のことは知らん!

という気持ちで、いつもご贔屓にしてくださっている方々を極力優遇していくサイトでありたいと思っていますので、ご興味のある方はぜひこの機会に継続的にチェックしてみてくたさいね!
(本当に全員取れるかってのはさすがに期待しないでください^^;)




まとめ:予測が難しいルヴァンカップチケット販売動向。少ないチャンスを確実にモノにしよう!

以上、今回は10月30日に行われるJリーグカップ YBCルヴァンカップ決勝戦について、チケット発売日や席種、チケット入手戦略等の見通し をお伝えしてまいりました。

 

チケットの販売枚数が大幅に制限されそうな今年は、昨季とはまた別の意味でチケットの販売動向に違いが出てくるはず。
購入できるチャンスもこれまでより限られるため、全体的にチケット入手難易度は高まると言わざるを得ないでしょう。

それだけに、観戦を希望される方々が少しでもチケットを取ることができるよう、こちらとしても可能な限り鮮度の高い情報をお届けできるよう努めてまいりますね^^

 

今後も随時当サイトおよびツイッターで情報をお知らせしていきますので、ぜひともスタジアムで決勝戦ならではの熱気や歓喜を味わって頂ければと思っています!

 

おかげさまでフォロワーさん10,000名突破!
世界66ヶ国を旅し 114試合を海外で観戦した経験、そして16シーズンにわたりJリーグクラブのコアサポをやっていた経験をもとに、海外サッカー・国内サッカー・代表戦などの情報や海外・国内の旅行情報、そしてマイルの貯め方も独自の視点でお届け!
20年以上前から『チケット入手のコツ』を編み出して2002年日韓ワールドカップは15試合観戦、以後W杯やユーロ・CL観戦も繰り返し、2019年ラグビーワールドカップも日本戦を含め開幕戦から決勝まで13試合を観戦。

ブログに書けない内容は「サカ×マイル」のツイッターでもお伝えしています^^
⇒ @saka_mile_blog

(この記事の情報は2021年10月14日時点のものとなります。状況により変更が生じる可能性もありますので、ご了承ください。)

 


私は以下の記事の方法で、お金をかけずに海外旅行も国内旅行も繰り返しています!
     

私はチケット代やユニフォーム代、アウェイの遠征費をお金をかけずにこうして確保!
期間限定のチャンスを見逃すな
【10/20(水)まで延長!】最大43,500ポイント+更に1,000円分の登録特典もゲット。「dカードGOLD」の発行は今が絶好機!

10/15(金)まで!【ポイ活的FX攻略法】外為どっとコムが20,000ポイントに高騰!実際に口座開設したので入力内容や注意点をガイドします

【10/17(日)まで延長!約2万ポイント!】年会費無料の楽天カード発行で1円もかけずに計17,000~18,000円分の特典を簡単に貰おう!

10/17(日)まで+1,000pt追加中!【当サイト経由なら+500ポイント】年会費無料エポスカード発行で計9,500~10,500円分のポイントを簡単GET!即日発行もOK!

【10/20(水)まで復活!】過去最高ポイント数!完全無料で1,650円~2,650円ゲット! U-NEXT31日間無料トライアルは絶対やるべき!

 

2021年のJリーグサポーター必見!
これが サカ×マイル流・『飛行機代や宿泊費を劇的に節約するアウェイ遠征術』だ!

【アウェイ遠征2021】航空券代&宿泊費を劇的に節約する『7つの裏ワザ』。実践するか、やらないままか…10年後には数百万円単位の差になるかも?<2021年10月最新>

 

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

 

 「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。
どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

【俺流ロシアW杯観戦旅行】旅費はビジネスクラス使っても僅か7万円!そしてキャッシュアウトは驚異の5,500円! ワールドカップ現地観戦なんてお金かけなくても実現できるんですよ^^

【これ人生変わるわⅢ】フィンエアーA350-900ビジネスクラス フルフラットシート搭乗レポート(関西⇒ヘルシンキAY78便)★マイルで行く2018ロシアワールドカップ観戦旅行★


<2018年の
年間マイル獲得実績はコチラ!>

【年間実績/2018年は約50万マイル積算!】1年間でこれだけマイルを貯めた&旅行に使ってた!

 

.