【チケット入手テク】2021ルヴァンカップ決勝 先行販売&一般販売の発売日程、狙い目の席、先着販売のコツなどは?

2021ルヴァンカップ決勝戦のチケット入手方法&入手テクをご紹介します!

今季は昨季と違い5千人や1万人といった人数制限下での開催になりそうですので、その狭き門を突破できるよう、ベスト8に残っている各クラブのサポーターの皆さんはぜひご覧になってくださいね^^

( 写真=2020年大会のルヴァンカップ決勝での印象的なシーン。大谷選手・東選手と審判団4名の試合前の表情をご覧ください。)

 

例年こうしたガイド記事を載せている当サイトですが、今年は前例が通用しないのが実情。

関係者ではない一般のサポーターが買えるチケットはかなりの狭き門となることが予想されるだけに、チケットを買えるか不安にお感じの人も多いことでしょう。

だからこそ、たとえ先行販売に敗れても、発売初日に希望席種が完売しても、それでもチケットを入手できる人が増えるように、例年の決勝戦と同様に「このブログさえチェックしていればチケットは買える」という状態を目指して随時情報をお伝えしていきたいと考えております。


私自身、今年の決勝戦も現地観戦したいと考えていますので、
ベスト8に名を連ねている各クラブのサポーターの方々をはじめ、ルヴァン決勝の観戦をご検討の方はぜひ時折ご覧になってください^^

 

私はチケット代やユニフォーム代、アウェイの遠征費をお金をかけずにこうして確保!
期間限定のチャンスを見逃すな
【7/31(土)まで復活!】最大41,500ポイント+更に2,500円分の登録特典もゲット。「dカードGOLD」の発行は今が絶好機!

【7/31(土)まで復活!】過去最高ポイント数!完全無料で1,650円~4,150円ゲット! U-NEXT31日間無料トライアルは絶対やるべき!

 

Jリーグサポーター必見!
これが サカ×マイル流・『飛行機代や宿泊費を劇的に節約するアウェイ遠征術』だ!

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

 PVアクセスランキング にほんブログ村

 




ルヴァンカップ プライムステージ(決勝トーナメント)の試合日程

ルヴァンカップの決勝トーナメント(プライムステージ)は6月のプレーオフを終えて全8チームが出揃いました。

 

準々決勝と準決勝はホーム&アウェイ方式で、決勝戦のみ一発勝負。

準々決勝以降の組み合わせと試合日程は以下の通りとなります。

 

準々決勝

第1戦
9月1日(水)
19:00 札幌vsFC東京(札幌厚別)
19:30 名古屋vs鹿島(豊田ス)
19:00 C大阪vsG大阪(ヨドコウ)
19:00浦和vs川崎F(浦和駒場)

第2戦
9月5日(日)
18:00 FC東京vs札幌(未定)
18:00 鹿島vs名古屋(カシマ)
19:00 G大阪vsC大阪(パナスタ)
18:00 川崎Fvs浦和(等々力)

 

準決勝

第1戦
10月6日(水)
<鹿島vs名古屋の勝者>vs<の勝者>
<川崎Fvs浦和の勝者>vs<G大阪vsC大阪の勝者>

第2戦
10月10日(日)
<FC東京vs札幌の勝者>vs<鹿島vs名古屋の勝者>
<G大阪vsC大阪の勝者>vs<川崎Fvs浦和の勝者>

 

決勝

10月30日(土)
<FC東京・札幌・鹿島・名古屋のいずれか>vs<G大阪・C大阪・川崎F・浦和のいずれか>

 

決勝戦の会場は未定です。

近年では国立競技場か、国立が使用できないときは埼玉スタジアムでの開催となっていたので、普通に考えればこの2会場が有力候補なのではと思います。

 

ルヴァンカップ決勝戦 チケットの席割・価格・人数制限など

 2021年7月現在では、会場や席割・価格・収容人数の上限などは発表されてません。

 

正式に決まりましたら詳しくお伝えしますね!

 

先行販売から一般販売までのチケット発売日まとめ

続いて、少し複雑な先行販売から一般販売まで、各発売日がどうなりそうか、今のうちに見通しを載せておきますね。

 

昨季のルヴァンカップ決勝はもともと11/3に開催予定でした。

そこに向けたチケット発売日程は、

FC東京のクラブ枠先行販売(5千枚)が10/24(土)の朝8時、

柏レイソルのクラブ枠先行販売(5千枚)が10/24(土)の正午、

先着順の先行販売が10/24(土)の夜20時、

先着順の一般販売が10/30(金)の夜20時

…でした。

 

その後、コロナ影響による延期が発表され、払戻しを受け付けたのち、1月4日の代替開催日程に対して追加販売が12/22(火)20時に行われました。

 

この試合では5千人の収容人数上限は設定されておらず、収容人数の50%を想定して発売。
先行販売の時点で一部のブロックがブラックアウトされていた以外は結構多めに販売され、一般販売で残りのブロックや列が売られるといった感じでした。

事実、私も先行販売の時点で1階席中段のちょうど良い席を2枚連番(実際には1席飛ばしですが)で取れていました。
その後、12月の追加販売でメインスタンドど真ん中の席を買えたのでその分は柏サポの友人に譲りましたけどね(^^;

 

また、先行販売の方が価格の面でも有利。

というのも、先行販売は据え置き価格で発売されましたが、一般販売はダイナミックプライシングという名目のもと開始価格の時点で1.5倍くらいに吊り上げられていましたので、買えたとしても割高感が否めません。

もっと言うと、行けなくなって公式リセールサービスに出品する場合にはもともと安価に購入された席から買われていきますので(そりゃあ同じ席種なのに3千円のチケットと5千円のチケットがあったら誰でも3千円の方を買いますから)、その点でも先行販売での購入分の方が有利となります。

以上のことから、決勝の対戦カードが決まったらなるべく先行販売のうちに購入を試みるのが良いでしょう。

発売日程は、去年と同じであれば、

10/11(日)
決勝戦の対戦カードが決定

10/16(土)頃
決勝進出クラブ枠先行販売
Jリーグチケット先行販売

10/23(土)頃
一般販売

 

…となるのではないでしょうか。

(現在のように緊急事態宣言やまん防の影響で5千人上限にとどまる場合はクラブ枠先行販売は無いかもしれませんが)




サポーター向けの発売枚数は? 狙い目の席は? どのタイミングで買うべき?…などなど チケット購入戦略について

続いて、チケット購入に関する具体的なことを考えていきましょう!

 

サポーター・ファン向けのチケット販売枚数は

あいにく、制限人数の上限=チケットの発売枚数 ではありません。

決勝に関しては特に、関係者枠・スポンサー枠・招待席なども多く、それらを含めて収容人数上限までしか観戦できないのが通例ですので、一般的なサポーター/ファン向けの発売枚数はもっと少なくなるでしょう。

それを出場クラブ2チームのサポーターが取り合うわけですから、容易でないことは想像つきますよね。

 

 

ということで、ルヴァン決勝の収容人数上限が決まりましたら、先行販売と一般販売でそれぞれ何枚くらい売られるのか、状況を調べたうえで見通しを載せようと考えています。

このあたりが決まるのは10月上旬頃だと思いますので、今はまだ気にしなくても大丈夫です。

 

狙い目の席はどこか

このあたりは、決勝戦の会場が決まり、席割も判明してからじっくりとお伝えしますね!

チケットの販売方法が先着販売でも抽選販売でもちゃんと策はありますので、その時はぜひご覧になってくださいね^^

 

Jリーグチケットのインターネット先着販売でライバルたちを出し抜いて高速で購入するコツ

今季のルヴァン杯決勝チケットもおそらく、先行販売も一般販売も「早い者勝ち」の先着販売。

したがって、どんなに熱意があってもインターネット(レイソルのクラブ販売ではロッピーも)での購入操作が遅ければ遅いほど買えない可能性が高まります。

つまり、こうした重要なチケット購入に際して大事なのは熱意やサポーター歴よりも『高速操作のコツ』なのです。

 

ということで!

今年も先行販売の前までに、2019年のバルサ戦に向けてお伝えした「ヴィッセル神戸の楽天チケットの攻略法」やACL決勝に向けてガイドした「浦和レッズのREX TICKETの攻略法」と同様に、『Jリーグチケットのサイトでライバルよりも早く購入操作を終わらせるコツ』の記事もまたアップしていく予定です。

私としても今回のチケットを買おうとしているため、できればあまり広まってほしくない情報なので(笑)、6月から7月にかけてコロナ明けのJリーグ再開直後のチケット販売ラッシュに合わせた時のように ツイッターのフォロワーさんにだけ記事の公開タイミングを予告する形式を検討中です。

 

【 昨年10/24、Jリーグチケット先行販売に先立ち こんな感じで全文公開のお知らせをしました。今年もまた全文公開する予定です!】


もちろん無理してフォローする必要はありませんが、まだフォローなさっていない方はこれを機にフォローボタンを押してみるともしかしたら良い事が起きるかもしれませんよ!
(なんて)
⇒ @saka_mile_blog


今回に限らず、いつもご贔屓にしてくださっている方々を極力優遇していくサイトでありたいと思っていますので、ご興味のある方はぜひこの機会にチェックしてみてくたさいね^-^




まとめ:予測が難しいルヴァンカップチケット販売動向。少ないチャンスを確実にモノにしよう!

以上、今回は10月30日に行われるJリーグカップ YBCルヴァンカップ決勝戦について、チケット発売日や席種、チケット入手戦略等の見通し をお伝えしてまいりました。

 

チケットの販売枚数が大幅に制限されそうな今年は、昨季とはまた別の意味でチケットの販売動向に違いが出てくるはず。
購入できるチャンスもこれまでより限られるため、全体的にチケット入手難易度は高まると言わざるを得ないでしょう。

それだけに、観戦を希望される方々が少しでもチケットを取ることができるよう、こちらとしても可能な限り鮮度の高い情報をお届けできるよう努めてまいりますね^^

 

私自身、今季の決勝も現地で観戦したいと思っておりますので、ぜひとも随時当サイトおよびツイッターでお知らせしていく情報をご活用の上、スタジアムで決勝戦ならではの空気を満喫していただければと思っています!

 

  世界66ヶ国を旅し 114試合を海外で観戦した経験、そして16シーズンにわたりJリーグクラブのコアサポをやっていた経験をもとに、海外サッカー・国内サッカー・代表戦などの情報や海外・国内の旅行情報、そしてマイルの貯め方も独自の視点でお届け!
もちろん東京オリンピックも10日間のチケットを当選済みで、ラグビーワールドカップも『チケット入手のコツ』を編み出して日本戦を含め開幕戦から決勝まで13試合を観戦。
おかげさまでフォロワーさん10,000名突破!

ブログに書けない内容は「サカ×マイル」のツイッターでもお伝えしています^^
⇒ @saka_mile_blog

(この記事の情報は2021年7月16日時点のものとなります。状況により変更が生じる可能性もありますので、ご了承ください。)

 


私は以下の記事の方法で、お金をかけずに海外旅行も国内旅行も繰り返しています!
     

私はチケット代やユニフォーム代、アウェイの遠征費をお金をかけずにこうして確保!
期間限定のチャンスを見逃すな
【7/31(土)まで復活!】最大41,500ポイント+更に2,500円分の登録特典もゲット。「dカードGOLD」の発行は今が絶好機!

【7/31(土)まで復活!】過去最高ポイント数!完全無料で1,650円~4,150円ゲット! U-NEXT31日間無料トライアルは絶対やるべき!

 

2021年のJリーグサポーター必見!
これが サカ×マイル流・『飛行機代や宿泊費を劇的に節約するアウェイ遠征術』だ!

【アウェイ遠征2021】航空券代&宿泊費を劇的に節約する『7つの裏ワザ』。実践するか、やらないままか…10年後には数百万円単位の差になるかも?<2020年11月最新>

 

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

 

 「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。
どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

【俺流ロシアW杯観戦旅行】旅費はビジネスクラス使っても僅か7万円!そしてキャッシュアウトは驚異の5,500円! ワールドカップ現地観戦なんてお金かけなくても実現できるんですよ^^

【これ人生変わるわⅢ】フィンエアーA350-900ビジネスクラス フルフラットシート搭乗レポート(関西⇒ヘルシンキAY78便)★マイルで行く2018ロシアワールドカップ観戦旅行★


<2018年の
年間マイル獲得実績はコチラ!>

【年間実績/2018年は約50万マイル積算!】1年間でこれだけマイルを貯めた&旅行に使ってた!

 

.